無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[秋旅×マイクロツーリズム]圧倒的な自然と絶景でリトリート!心と体が整う白馬の旅_長野県

旅行・おでかけ

コロナ禍の秋は、東京の近くで小さな旅をする“マイクロツーリズム”に注目。いつもの日常に閉塞感を感じたり、都会での緊張感に疲れたら、山のリゾートとして注目を集める長野県・白馬村に出かけ自然に身を委ねよう。雪山の印象が強い白馬エリアは、グリーンシーズンこそ、都会からエスケープするのにぴったり。緑いっぱいの山を眺めながら、気持ちがすっと晴れる癒しのひとときを過ごして。温泉に立ち寄るのも忘れずに。

絶景とグルメを同時に味わう至福の場所へ

上/テラスはフリースペース 左下/信州牛と国産豚のスモークチーズバーガー1400円、白馬産ブルーベリーエルダーフラワーソーダ700円 右下/ゴンドラを使ったサウナとジャグジーは、予約制で2時間1人1500円、水着レンタル1100円

山の上に誕生したリゾートテラスへ

標高1400mのうさぎ平に、昨年夏、ビーチを思わせる真っ白なテラスが誕生。目の前に広がるのは志賀高原~八ヶ岳、眼下には白馬の町並みが。ハンモックに揺られたり、デッキチェアに寝そべったり、存分にリラックスして。信州牛を使ったハンバーガーも絶品。

白馬マウンテンビーチ

ハクバマウンテンビーチ
TEL.0261-72-3280
住所/長野県北安曇郡白馬村八方
営業時間/9:00~16:30
定休日/グリーンシーズン中なし(10/26~12月上旬休み)
料金/ゴンドラ往復1800円
アクセス/白馬駅より白馬乗鞍行きバスで白馬八方バスターミナル下車徒歩10分、八方駅よりゴンドラ「アダム」でうさぎ平駅下車すぐ

上/「Iwatake Green Park」に設置されたデッキ 左下/木漏れ日が気持ちいい森のテラス 右下/山頂レストランにオープンした「Hakuba Deli」で人気の信州産野菜のピクルス

大自然に包まれて心ほぐれる癒しのひととき

白馬岩岳山頂に広がる「Iwatake Green Park」は、白馬村を一望するビュースポット。キャンピングチェアに座って、思い思いのひとときを。ブナの森を抜けた先は、山に迫り出す絶景テラスのある「白馬マウンテンハーバー」。「THE CITY BAKERY」のコーヒーとクロワッサンサンド、そして北アルプスの眺めがなによりのごちそう!

白馬岩岳マウンテンリゾート

ハクバイワタケマウンテンリゾート
TEL.0261-72-2474
住所/長野県北安曇郡白馬村北城12056
営業時間/9:00~16:00 THE CITY BAKERY9:30~15:30(LO)
定休日/グリーンシーズン中なし(11/9~12月中旬休み)
料金/ゴンドラ往復2100円
アクセス/白馬駅より白馬乗鞍行きバスで白馬岩岳マウンテンリゾート下車すぐ。山頂へは岩岳よりゴンドラ「ノア」で山頂下車すぐ

上/テラスから山々と田園風景を一望。キーマカレーやナポリタンセット各1000円を味わって 左下/秋には敷地内にグランピング施設もオープン予定 右下/レアチーズケーキ600円はスペシャルティコーヒー500円と一緒にぜひ

澄んだ空気と山の眺め、珈琲を楽しむ

山が好きで移住したご夫婦が今年開いたカフェ。2階に上がると、小谷村のカラマツの床に小川村の栗の木のカウンターなど、信州産木材を使ったすがすがしい空間がお出迎え。五竜岳や八方尾根を眺めながら、白馬の自家焙煎豆で淹れるコーヒーでひと息ついて。

AND MOUNTAIN

アンド マウンテン
TEL.080-3881-7131
住所/長野県北安曇郡白馬村北城2709-1
営業時間/11:00~17:00
定休日/火~木(祝の場合営業)
席数/20
アクセス/白馬駅より白馬乗鞍行きバスでスノーピークランド ステーション白馬下車徒歩5分

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ