無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ミディアムヘアの巻き方!スタイル別初心者でも簡単に可愛くなれる♡

今回はミディアムヘアの巻き方を1つ1つ教えます!自分で巻いてみたけど、やりたいスタイルと違った!髪の毛ってどうやって巻くの?そんな悩みを持った人、集まれ~!ゆるふわカールから毛先だけワンカールなどスタイル別に紹介します。

ヘアスタイル

ミディアムの巻き髪スタイリングは難しくない

自分で髪を巻いてみたけど、出来上がりがやりたかったスタイルと全然違う…なんて経験ありませんか?難しそうに思えるけど、実はミディアムヘアはワンカールでも決まるので、アレンジがとってもしやすいのです!

ひとえに巻き髪スタイルといっても、コテの入れ方やどこまで巻いていくかで出来上がりのスタイルは多種多様♪シンプルな巻き髪から、巻き髪を利用したアレンジまで一気に紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね。

初心者がうまく巻き髪をするには?

髪の土台をしっかりつくるのが大事!

巻き髪に挑戦してみたけどうまく巻けない…そんな人は、まず巻き髪を作る下準備ができていないかも…?プロでも寝癖だらけの髪やしめった髪じゃうまくスタイリングできません!次のことに注意して、巻く前にしっかり髪の準備をしましょう!

①まっすぐな髪が大事!寝癖を取ろう

髪をよく乾かさず寝たときは、特に寝癖が酷くなります。寝る前にしっかり髪は乾かしましょう!もし寝癖がひどい場合は、髪の根本から水で濡らし、生え際からしっかりとドライヤーで乾かして髪をまっすぐにしてあげましょう。

②乾燥を防ぎ美しい髪になるドライヤー

お風呂上がり、ただドライヤーをするだけだと髪が乾燥して痛み放題になります。ドライヤーの前にタオルドライをしっかりしましょう。このとき、髪はタオルにはさんで軽く叩くようにして水分を取ります。続いて、洗い流さないトリートメントなどをつけて乾燥を防ぎましょう。

ドライヤーを当てる時の注意点は「15-20cmくらい離す」「髪の根元に指を入れて、髪をかきあげるようにして乾かす」「毛先は同じ場所に風が当たらないようにする」です。

毎日のドライヤーしだいでヘアスタイリングがぐんとしやすくなり、楽しくなるので、大変ですががんばりましょう!

使うコテや巻き方の基本ポイントを押さえよう♪

コテは26mm~32mmがおすすめ

よく使われるのが、19mm、26mm、32mmの3種類です。細ければ細いほど髪の毛に細かいカールができます。ミディアムくらいの長さの人には、26mm~32mmがオススメ。前髪は26mm、全体は32mmと使い分けられるよう、2種類用意したり、2WAYタイプのものを持っていると便利です。

巻き髪を上手にするためのポイント

①忘れがちですが、まず最初に髪をブラッシングしましょう。髪がからまっている状態でコテやアイロンをかけると、髪が傷んだり、アイロンにひっかかってうまくできません。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ