無料の会員登録をすると
お気に入りができます

赤字続きはもう卒業!1年で100万円貯めるために変えるべき5つのこと

毎月の家計が赤字…そんな状態を今すぐ脱却してしっかり貯金を始めてみましょう!1年100万円貯金を達成するために見直したい5つのことをまとめてご紹介します。

2017年6月
ライフスタイル

赤字続きの家計、どうしたらいい?

“赤字続き=破綻”。今こそ見直し時です!

毎月の家計、実は赤字続きでボーナスでなんとか補填というような状況になっていませんか?一見なんとかやりくりできているように見えますが、実はそれはすでに家計の破綻状態です。

www.pexels.com

お給料がなかなか上がらない時代だからこそ、そんな破綻状態は今すぐ見直して黒字転換させる必要があるのです。

本気で黒字転換→年100万円貯金を目標に

そこで今回は、赤字家計を年100万円貯金できる黒字家計に改善するために見直したい5つのポイントをまとめてご紹介いたします。

www.pexels.com

毎日の家計を楽にするのも苦しめるのも自分次第!ぜひチェックしてみてくださいね。

①:固定費を徹底的に見直す

収入の半分を超える固定費は危険!

まず始めにあなたは毎月どれだけの固定費を払っているかきちんと把握していますか?

家賃や住宅ローンに加えて、光熱費やスマホやパソコンの通信費、保険代なども固定費にあたります。もしこの割合が手取りの5割を超えている場合、もうすでに家計は赤信号!

固定費の理想は手取りの45%前後

徹底的に固定費を見直してまずは45%前後を目標に節約を始めてみましょう!

www.pexels.com

家は今すぐ引っ越せなくても格安スマホを使ったり、保険を見直すなどできることはあります。毎月大きな支出だからこそ、ぜひ定期的に見直して無理のない負担に留めておきましょう。

②:家計は1ヶ月よりも1日単位で考える

1ヶ月単位では支出が修正できない

記事に関するお問い合わせ