無料の会員登録をすると
お気に入りができます

無印良品の商品を活用!シンプルで使い勝手のいい収納アイデア

インテリア

高校2年息子と中学2年娘のママでサンキュ!STYLEライターのkousanaです。

私は無印良品が大好きです!好きになったきっかけは、見た目がシンプルなのはもちろん、商品のクオリティーの良さも気に入った理由のひとつです。我が家ではほとんどの収納アイテムを無印良品で揃えています。そのアイテムを使った収納の工夫についてご紹介いたします。

キッチン収納にはファイルボックスを!

無印良品のファイルボックスを使って収納してます

かつては収納アイテムを使わず収納してました。隙間があれば何かしまうものはないか?と探しては詰め込んでました。そうすると、出し入れがしづらいために使いにくいことに…。
収納に目覚めたときに、まずファイルボックスを購入して、コンロ下の収納を見直しました!

収納はぎゅうぎゅうに詰めず、ゆとりを持つことがポイント。1つのフライパンに1つのファイルボックスと、贅沢にゆったりと収納することで、サッと出し入れできて、動きのムダを減らすことに成功しました!
また、同じアイテムで揃えることで、見た目がスッキリします。

リビングでの収納は引き出し収納が便利!

無印良品 ポリプロピレン引き出し収納

リビングでは、引き出し収納がやっぱり便利です!

細々したものが多いので、ジャンルごとに分けて収納できます。

子どもが学校からもらってきたプリント、学校で使うことがありそうな原稿用紙や習字紙、絵の具や色鉛筆、郵便物ですぐに捨てられないもの、未使用のノート、私が永久保存版として保管したい本など…。

ここに収まるだけしかモノを持たないようにも心がけています。

引き出しの中はこのくらいざっくりでいいんです!

閉めてしまえば分からないですし、子どもたちも使うのできっちりしすぎると、しまってくれなくなるのも困りますのでね。

ごちゃごちゃしてきた時に、不要なものだけ捨てる!
ゆるゆる収納も叶います!

扉を開けたときの見た目、これも重要だと私は思っています!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ