無料の会員登録をすると
お気に入りができます

心も体も快適に過ごせる♡ 「月のリズム」で幸運体質になれるシンプル習慣

月は、地球上に様々な影響をもたらす神秘的な存在ですよね。月のリズムにあわせて暮らすことで、月経周期が安定したり、PMSや生理痛の症状が和らぐそうです。心も身体も快適になる月のリズムを上手く利用して、幸運体質になれる秘訣をご紹介します。

2017年6月
ライフスタイル

月と女性は切っても切り離せない関係

月の満ち欠けと女性の身体&ココロには、とても深い関係があるそうです。満ち欠けと生理周期は同じ28日ですし、満月や新月の夜に出産が増えるとも言われていますね。

しかし、現代人は自然のサイクルを無視して夜更かししたり乱れた食生活、さらに過度の労働などで体調を崩しがち。今回は、月のサイクルと身体、心の状態にあわせたおすすめの美容法をご紹介します。

月の満ち欠けと生体リズムを知ろう♡

月は、新月から始まり、上限の月そして満月と月が満ちていく期間が約14日あります。また、満月から下弦の月、新月と月が欠けていく期間も同じ約14日。計28日周期で満ち欠けを繰り返しています。

それぞれの月のリズムによって過ごし方や美容法が変わります。また、どうしたら幸運体質になれるのか、そしていい恋をつかむことができるのかあわせてチェックしてみてくださいね。

1. 新月

新月の期間のキーワードは、「リセット・リスタート・デトックス」の3つ。半身浴で汗をかいたりダイエットを始めるのにもオススメ。うるおいが流出しやすいので、肌の乾燥には注意しましょう。

また、これから満ちていこうとするパワーに満ち溢れている時でもあるので、前から「やってみたい!」と思っていたことに思い切ってチャレンジしてみるのもアリ。悪い習慣や関係を断ち切ったりするのにも最適。

恋愛面においてですが、この期間に新しく出会った人は恋人候補として有望株なので、しっかりキープしておくのがオススメ。しっかりアンテナを張りめぐらせておきましょう。

2. 上限の月(新月の翌日~満月。月の右側が見えている状態)

この期間のキーワードは「成長・吸収」。良くも悪くも吸収しやすくなって、どうしても溜め込みモードになってしまいがち。保湿系パックで、お肌にしっかり潤いを与えるケアがおすすめです。

記事に関するお問い合わせ