無料の会員登録をすると
お気に入りができます

《UR GLAM(ユーアーグラム)》大人気9色アイシャドウパレットの実力は?ベスコス受賞のDior(ディオール)アイ パレットと比較!

DAISO(ダイソー)から2019年にデビューした、現代のスマートガールのためのメイクアップシリーズUR GLAM(ユーアーグラム)。今回は、発売後在庫切れの店舗が続出した9色アイシャドウパレット「ブルーミング アイ カラー パレット」の実力を、ベストコスメを受賞したDior(ディオール)の「バックステージ アイ パレット」と比較検証します。

メイク

話題の100均コスメって本当に使えるの?

最近若い女性を中心に大きな話題を集めている100均コスメ。中でもDAISO(ダイソー)から2019年にデビューした、現代のスマートガールのためのメイクアップシリーズUR GLAM(ユーアーグラム)は、数々の美容メディアに取り上げられ、トレンドメイクを叶えるコスメが100円で手に入ると絶大な人気を誇っています。

そんなUR GLAM(ユーアーグラム)から発売されている「ブルーミング アイ カラー パレット」は、発売後在庫切れの店舗が続出するほど大きな注目を集めた9色アイシャドウパレット。100円とは思えないクオリティだと、SNS上でも盛り上がりを見せているアイテムです。

今回は、このUR GLAM(ユーアーグラム)「ブルーミング アイ カラー パレット」の実力を、ベストコスメを受賞したDior(ディオール)の「バックステージ アイ パレット」と比較検証。人気コスメのリアルな評価を解説していきます。

【検証】100均アイシャドウパレットの実力をデパコスと比較

今回は、UR GLAM(ユーアーグラム)の「ブルーミング アイ カラー パレット」を、3つの検証を通じて評価。さらに、ベストコスメを受賞したDior(ディオール)の「バックステージ アイ パレット」でも同様の検証を行い、その実力を比較します。

【検証①】崩れにくさ・ヨレにくさ
人工皮膚の上にアイシャドウを塗布。その上から人工皮脂を垂らして指でこすり、ティッシュオフした際に、どれだけ色や質感が保たれているのかを目視で確認します。

【検証②】粉飛びしにくさ
シリコンチップにアイシャドウをとり、人工皮膚の上で一直線上に伸ばした際、周囲にどれだけ粉飛びしているのかを目視で確認します。

【検証③】見たまま発色かどうか
人工皮膚の上にアイシャドウを塗布した際、実物の色味とどれだけ差が出るのかを目視で確認します。

UR GLAM(ユーアーグラム)「ブルーミング アイ カラー パレット」

UR GLAM(ユーアーグラム)
ブルーミング アイ カラー パレット
カラー:01
価格:100円(税抜)

人気のブラウンを集めた絶妙な色合わせの9色アイシャドウパレット。

全体的な発色は薄まってしまったものの、ベースの色味は残っており、比較的メイク持ちは良いと言えます。パールやラメ感もほんのりと残っていて、汗をたくさんかいたり、強くこすったりしない限りは、美しい仕上がりをキープできそうです。

粉質はしっとりしているものの、色によっては粉がダマになってしまい、周囲に飛んだり、ムラになったりしてしまいました。ラメ入りのアイシャドウに関しても、少し粉飛びしてしまったため、メイクの際は手直しが必要になりそうです。

全体的に見たままの色がキレイに発色しました。実物の色味よりも若干薄く感じる色もありますが、透明感のある発色で、肌になじみやすいというメリットがあります。最上段中央のカラーは、特に透明感の高いカラーです。また、どの色味も繊細なパールやラメ感はしっかりと出てくれます。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ