無料の会員登録をすると
お気に入りができます

プチセックスレス対策にも♡忙しいカップルに「朝エッチノススメ」

お互いに忙しくて疲れているとエッチをしない日が続いたり、いざ始めてもなんだか盛り上がらなかったりすることもありますよね。今回は、そんなカップルさんに「朝エッチノススメ」をご紹介します。

2017年6月
恋愛・結婚

最近、満足してる?

体を重ね合う時間が大切だというのはわかっているけれど、どちらかが忙しくて疲れているとエッチがしない夜が続くこともありますよね。いざ始めてみても、意外と夜は疲れていておざなりなエッチになりがちです。

エッチが減ってくると「魅力がなくなったのかな」と悩んでしまうし、求める気持ちが冷めてしまうとスレ違う時間も増えてしまいます。そこで今回オススメしたいのが「朝エッチ」なんです。

朝エッチが良いこと尽くしなワケ

“夜の営み”という言葉があるように何となくエッチ=夜するものというイメージがありますよね。でも、夜のほうがお酒が入ってエッチなムードになりやすいというのは付き合いたてだったりしませんか? 気心が知れてくると、朝エッチのほうが女性にとっても男性にとっても良いこと尽くしなんですよ。

1.疲れが取れて体力が回復している♡

お互いにパワフルに抱き合える

夜は仕事で疲れているし、眠くて中途半端に終わってしまうこともありますよね。でも、たっぷりと寝たあとなら、体の疲れも取れて、仕事のことも忘れていませんか?

考えごとも少ない朝は、体力も精力だってフル充電しているから、全力でエッチに注力できちゃうんです。

2.男性も準備OK♡

男性の生理現象をきっかけに

「朝勃ち」は男性の体の中で自然と起こる生理現象ですよね。ムラムラしているわけではないけれど、男性は「朝勃ち」をきっかけに、そのまま性欲がスイッチオン!しちゃうことがあるんです。

長い時間勃ちっぱなしではないみたいなので、彼女から寝ている彼のアソコを焦らして、ゆっくり性欲を高めるのもひとつの作戦かもしれません♡

3.明るいので彼が燃える♡

朝の光が色気を増長

なんと言っても夜エッチとの違いは光。夜は電気を消してエッチをするカップルも多いと思いますが、朝は遮光カーテンでない限り、表情や陰部など見えないところも見えてしまいます。そんないつもとは違うシチュエーションがお互いをたまらなく燃えさせるんです。

記事に関するお問い合わせ