無料の会員登録をすると
お気に入りができます

プチセックスレス対策にも♡忙しいカップルに「朝エッチノススメ」

お互いに忙しくて疲れているとエッチをしない日が続いたり、いざ始めてもなんだか盛り上がらなかったりすることもありますよね。今回は、そんなカップルさんに「朝エッチノススメ」をご紹介します。

2017年6月
恋愛・結婚

最近、満足してる?

体を重ね合う時間が大切だというのはわかっているけれど、どちらかが忙しくて疲れているとエッチがしない夜が続くこともありますよね。いざ始めてみても、意外と夜は疲れていておざなりなエッチになりがちです。

エッチが減ってくると「魅力がなくなったのかな」と悩んでしまうし、求める気持ちが冷めてしまうとスレ違う時間も増えてしまいます。そこで今回オススメしたいのが「朝エッチ」なんです。

朝エッチが良いこと尽くしなワケ

“夜の営み”という言葉があるように何となくエッチ=夜するものというイメージがありますよね。でも、夜のほうがお酒が入ってエッチなムードになりやすいというのは付き合いたてだったりしませんか? 気心が知れてくると、朝エッチのほうが女性にとっても男性にとっても良いこと尽くしなんですよ。

1.疲れが取れて体力が回復している♡

お互いにパワフルに抱き合える

夜は仕事で疲れているし、眠くて中途半端に終わってしまうこともありますよね。でも、たっぷりと寝たあとなら、体の疲れも取れて、仕事のことも忘れていませんか?

考えごとも少ない朝は、体力も精力だってフル充電しているから、全力でエッチに注力できちゃうんです。

2.男性も準備OK♡

男性の生理現象をきっかけに

「朝勃ち」は男性の体の中で自然と起こる生理現象ですよね。ムラムラしているわけではないけれど、男性は「朝勃ち」をきっかけに、そのまま性欲がスイッチオン!しちゃうことがあるんです。

長い時間勃ちっぱなしではないみたいなので、彼女から寝ている彼のアソコを焦らして、ゆっくり性欲を高めるのもひとつの作戦かもしれません♡

3.明るいので彼が燃える♡

朝の光が色気を増長

なんと言っても夜エッチとの違いは光。夜は電気を消してエッチをするカップルも多いと思いますが、朝は遮光カーテンでない限り、表情や陰部など見えないところも見えてしまいます。そんないつもとは違うシチュエーションがお互いをたまらなく燃えさせるんです。

また、自然に部屋へ射し込む太陽のあたたかい光が、女性のボディラインをより美しく魅せるスポットライトのような役目をして、色気をパワーアップしてくれます♡

プチ恥らいで可愛く演出

彼が「よく見えるから、やらしい」なんて言ってきたら、「恥ずかしいよ」と伝えたり、下着をサッと隠すような仕草をしましょう。可愛さアップで彼の性欲も高まります♡

4.ノルアドレナリンで興奮しやすい

朝は交感神経が優位なので活発に

眠って疲れが取れているだけでなく、朝は性的な興奮や快感を高めるノルアドレナリンという脳内神経伝達物質が多く分泌されます。そのため、朝起きて3時間以内にエッチをすると快感が得られやすいと言われているんです。

男性ホルモン「テストステロン」の働きも活発なので、彼の性欲も高まりやすいはずですよ。

5.週末を朝エッチの日にする

大胆に起こしてあげるのもアリ

平日はお互いに仕事で夜が遅いのであれば、無理にする必要はありません。平日はしっかり休んで、土日の朝をエッチの日にしてみましょう♡午前中は予定を入れなければ、のんびりした気分で朝エッチを楽しむことができます。

そろそろ起きるころに、女性から彼の上に乗っかり、「朝だよ〜」と軽いキスで彼を起こしてあげましょう♡鼻先をこすり合わせたりしてじゃれ合ううちに、エッチなムードになっていきますよ。

お互いが気持ちよくなれる「朝エッチ」

気持ちの良いエッチは幸せな気分でいっぱいになる人も多いはず。幸せな気持ちでいっぱいになると肌の調子も良かったり、心も穏やかに過ごせたり、「朝エッチ」は女性にとってもメリットがたくさんあるんです。

夜のエッチでは満足できていなかったり、単調なエッチばかりで物足りないときは、ぜひ「朝エッチ」を経験して彼との愛を育んでみましょう。エッチだけに集中できることで、彼の愛をしっかり感じ取れるはずです。

女性は明るい場所でのエッチに最初は抵抗があるかもしれません。その新鮮さを体で感じなから、夜だと見えにくい男らしい彼の姿にドキドキして、いつもとは違うシチュエーションを楽しんでみてください♡

記事に関するお問い合わせ