無料の会員登録をすると
お気に入りができます

忙しい主婦の味方!夏野菜で常備菜作り、モリモリ食べて暑い夏を吹き飛ばそう!

はじめまして。まいちくです。インスタグラムでは主に【常備菜】と【詰めるだけお弁当】を投稿しています。今回は我が家の常備菜、夏バージョンの一部をご紹介します。ちょっとの頑張りで数日自分自身が楽になる常備菜。忙しいママの時短家事におすすめです。暑い夏を美味しく楽しく元気に乗り切りましょう!

レシピ

インスタグラムでも大人気!我が家の「トウモロコシご飯」のあれこれ

みなさんのおうちではトウモロコシご飯、どんなスープで炊いていますか?
我が家では(株)創味食品の『創味シャンタン DELUXE』や味の素(株)の『コンソメ』のスープで炊いています。
もちろん塩のみで炊くのも美味しいのですが子ども達の食いつきには格段に差が…(笑)。
食欲が落ちる暑い夏は少しでも食べてもらいたいですね。
炊き立てには「あとのせバター」も絶品です。
大人は粗挽き胡椒も追加して。
冷めても美味しいのでお弁当用におにぎりにしても喜ばれます。

■我が家のトウモロコシご飯のレシピ

材料(3合分)

・米 3合
・トウモロコシ 1本
・スープの素 (シャンタンスープなら小さじ1.5 コンソメキューブなら1個)
・水 3合分

作り方

1. 米は洗ってザルにあげる
2. トウモロコシは皮とひげを取り除き洗ってから実をそぎ落とす(扱いにくいときは半分にカット)
3. スープは分量の水を温めてのばしておく
4. 鍋に 1. の米、 2. のトウモロコシと芯、 3. のスープを入れて炊く

ポイント

・鍋(ストウブ)を弱火にかけ、沸騰したら蓋をして12分炊く→火を止め20分蒸らしてできあがり。
もれなくおこげ付き!炊いている間は蓋はあけないでください。
炊飯器で炊くときは炊込みコースがベスト。もちろん通常の炊飯コースでも美味しく炊けますよ。
・トウモロコシは傷みやすいのでしっかり冷ましてから保存容器に入れて冷蔵庫へ。

保存期間

2日

野菜たっぷり!フライパンだけで作れる「簡単ドライカレー」

我が家の夏カレーといえばルーで作るカレーよりはるかに登場する機会が多いドライカレー!
夏野菜をたくさん食べさせる事ができるうえ、煮込まなくていい!(←真夏の煮込み料理はまるで罰ゲームですものね。笑)
たくさん作っておいて、お弁当にはもちろんアレンジして使いまわします。

【アレンジ&リメイク例】
冷奴のトッピング、食パンに塗ってチーズトースト、野菜炒め、ポテトサラダetc.

■夏野菜ドライカレーのレシピ

材料

・ひき肉 (なんでも!)250g
・玉ねぎ 1個(さいの目切り)
・人参 1本(さいの目切り)
・ピーマン 4個(さいの目切り)
・ニンニク 3かけ(みじん切り)
・生姜 3かけ(みじん切り)
・カレー粉 大さじ2
・オリーブオイル 適宜
・ケチャップ 1/2カップ
・ウスターソース 1/4カップ
・砂糖(蜂蜜などでも可) 大さじ3
・塩&胡椒 適宜

作り方

1. オリーブオイルを温めたフライパンでニンニク、生姜を炒め、香りを立たせる
2. ひき肉を入れ炒め合わせる
3. 2. のフライパンに野菜を入れ透き通るまで炒める
4. カレー粉、ケチャップ、ウスターソース、砂糖を入れ、水気を飛ばしながら炒め煮る
5. 塩・胡椒で調味

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ