無料の会員登録をすると
お気に入りができます

いつの間にか物が増えてしまう!を解決する3つの策

ライフスタイル

68平米のマンションに家族4人暮らし。6歳(息子)と4歳(娘)のママ。サンキュ!STYLEライターのシンプリストうたです。

たくさん手放したはずなのに、「いつの間にか増えてる!?」という現象は、多くの人が経験しているのではないでしょうか。

私も以前は何度も経験しましたが、3つの事を意識した所、そういう事はパタリとなくなりました。今回は、その問題を解決すべく3つの策をご提案します。

前提として

「物が勝手に増えている」という現象は有り得ません。

お分かりの通り、自分自身や家族の誰かが買ったり受け入れているから、というのが現実です。

そう思う原因は、ほんの少しの「意識」の差です。

次の3つのことに注意していけば、「いつの間にか増える」という思い込みを回避する事ができます。

1.「捨てたら買う」にシフトする

つい溜め込んでしまう人は「買ったら捨てる」、は通用しません。

手放そうと決意はするものの、「やっぱりもったいない」が先走ってしまいます。

・手放したら買う
・手放す約束を取り付けたら買う
(粗大ゴミやフリマアプリ等で)

を意識すると、増える事は回避できます。

衝動的に欲しいものが出てきた場合は、一旦持ち帰り、代わりに何かを手放してでも買うべき物なのか考えてみましょう。

2.増えがちなカテゴリを把握する

ただ、やみくもに増減させても効率的とは言えません。
増えがちなカテゴリに絞って対策を練ってみた方が、効果は出やすく近道です。

物が増える理由は大きく分けて2つ考えられます。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ