無料の会員登録をすると
お気に入りができます

家事の合間のメモ書きも?[ダイソー]「耐水メモ帳」使ってみた

100yen

意外なアイデア商品に出会うことも多い、100円ショップ。

水に濡れても大丈夫という、「耐水メモ帳」をダイソーで見つけました。

使い心地や用途が気になったので使ってみたら、とっても優秀なアイテムだったんです!

家事の合間のメモ書きも?【ダイソー】「耐水メモ帳」使ってみた(画像8/11) - レタスクラブ https://www.lettuceclub.net/weblettuce/article/1005897/i10042848/

・「耐水メモ帳」100円/1冊80枚入(税抜き)

<材質>本体:炭酸カルシウム、HDPE樹脂、リング部:スチール

<サイズ>100×70mm

日本製と書かれた「耐水メモ帳」。手の平サイズのリングタイプで、用紙は80枚綴じられています。

見た目にはわかりませんが、さわってみると紙とは違う質感です。

つるっとしていてビニールのような感じもあります。

パッケージによると「木材パルプを使用せず、石(石灰石)が主原料となり、耐水性に優れています」とあります。

1枚破ってみようと思ったら、これがなかなか破れません!

こ、これは丈夫そうだ…水に濡れても強そう!と期待感が高まります。

パッケージには、油性ペンや鉛筆の使用がおすすめと書いてあったので、メモ帳を水に濡らしてビショビショにした状態で、文字を書いてみました。

水滴が残っているような状態でも、文字を書くことができました。

油性ペンの細字タイプなどは、多少引っかかりを感じるような気もしましたが(少しかすれてしまった)、鉛筆はなめらかに書けました!

油性のボールペンでも試してみました。

書き味は悪くないのですが、インクが多めにのっているときや、濡れ具合によっては滲みが出る場合も。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ