無料の会員登録をすると
お気に入りができます

コレって恋心…?!男性が思わず「女性として意識する」瞬間

恋愛・結婚

どんなにいい人と思われていても、異性として意識しなければ恋愛には発展しません。
気になる彼には、ドキっとさせる瞬間を作り、恋愛を意識させることが大事!

そこで今回は、男性が思わず「女性として意識する」瞬間を紹介していきます。

(1)イメチェンした時

髪型を変えたり、いつもとは違う服装をしていると、ドキッとして意識するもの。
これまで感じなかった女性らしさが出ると、気になる存在へと変化します。

また、イメチェンまでいかなくても、普段とは違う服装や髪形をすることでギャップがでることも。
例えば、浴衣や水着、パーティードレスなど、普段見せない女性ならではの格好ができるイベントを利用するといいですよ。

(2)いい香りがした時

女性からいい香りがすると、ドキッとする男性は多いです。
とくに女性らしい香りがすると、異性として意識するキッカケになるもの。

普段から香水などをつけているなら、イメージとは違う香りをつけてみるのも方法の一つ。
ただし、香水のつけ過ぎや香りが混じってしまうのはNGなので、近づいたらフワッと香るくらいを意識してみて。

(3)ボディタッチされた時

女性からのボディタッチは、ドキドキするので意識させるには有効な方法です。
この時、少しだけ触れることや、触れそうで触れないギリギリのラインを攻めてみて。

がっつりボディタッチされると引く男性もいるし、友達の関係なら男友達と同じ感覚になるもの。
ちょっとだけ触れる、いつもよりちょっとだけ近い距離をとるなど、できるだけドキドキを長く作ることが大事です。

(4)弱い部分をみた時

女性の弱い部分をみると、守ってあげたい気持ちを刺激して意識するようになるもの。
とくに、普段元気で明るい女性が弱っていると、効果が高いです。

気になる彼には、普段見せない一面を見せることが大事。
ちょっとだけ弱音を吐いたり、相談したりなど男性を頼ってみるといいですよ。

「女性として意識する」瞬間は、些細なことであることも多いです。
普段から友達として接しているなら、ちょっとだけギャップを見せてみるといいかも。

ドキッとしたことがキッカケで、一気に恋愛へ進むこともありますよ!

(恋愛jp編集部)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ