無料の会員登録をすると
お気に入りができます

想いと絆を確かめ合う。世界のウェディングトレンド「ユニティセレモニー」9選

結婚の決意を固めた二人が、あらためて周りに愛を宣言し、お互いに誓い合う結婚式。世界中には、様々な絆を確かめ合うセレモニーがあります。ここでは、そんなユニティセレモニーのトレンドを9つピックアップしてご紹介します。

2017年6月
恋愛・結婚

この想いを目に見えるものに。

絆を結び、愛の誓いを宣言する結婚式。その想いを目に見える形で証明するために、世界中にはたくさんのユニティセレモニーがあります。

ここでは、定番から主流まで、今、世界で話題になっているトレンドのセレモニーをご紹介します。

1.サンドセレモニー

カラフルな砂でこの日だけのアートを

Pin it
ピンもと: etsy.com
1
24

まじりあう砂で二人の気持ちの融合を表現するサンドセレモニー。お好きなカラーでアレンジして、お好みのアートを創りあげて。

ビーチウェディングなら貝殻を

Pin it
ピンもと: trib.al
4

砂を注ぐ入れ物は、ビーチにちなんで貝殻をチョイス。雰囲気もとってもおしゃれです。

2.植樹セレモニー

今日から一緒に「育む」

記念日に植えた木は、今日から二人で大切に愛を育んでいくという決意の証明になります。

水やりで気持ちを「固める」

植物に水をやることで地が固まるように、お互いへの愛情をしっかりと固めます。植樹はしたいけど、手を汚したくない人にもOK。

3.カラーアートセレモニー

今日のこの瞬間を残す

2人が生み出した偶然のアートは、世界にたった一つのもの。不規則な模様だからこそいつ見ても味わい深く、飽きが来ないんです。

イニシャルを入れればまとまりが出る

アートの上にかぶせるようにイニシャルをオン。アートに込めた気持ちに、大きなイニシャルがしっかりとふたをしてくれます。

4.リボンセレモニー

共に手を取り絆を結ぶ

Pin it
ピンもと: bellagala.com
114

ガーデンパーティーで人気の演出。あえて素朴なロープを選ぶことで「一からスタートする」というお2人の決意を感じさせることができます。

後にインテリアにもできるオブジェ風

Pin it
ピンもと: etsy.com
1

木の板に付けたリボンは、結婚式後も飾っておけるのがいいですよね。見るたびに、あの日の誓いを思い出して新鮮な気持ちになることができます。

5.キーロックセレモニー

日本でも、恋人の聖地と言われるところには必ず南京錠でたくさんのロックがかけられていますよね。海外でもそれは同じなんです。

6.ジャンプ・ザ・ブルームセレモニー

ほうきには、「幸せを邪魔するものを追い払う」「これから二人が歩む道をきれいにしてくれる」との意味が込められています。2人で同時にジャンプしてまたぐことで、幸せを呼び寄せます。

ほうきをデコレーションするのも、海外ではメジャーなこと。ウェルカムグッズや会場装飾としてオブジェにしてもいいですよ。

7.ワインセレモニー

ワインを注いで想いを合わせる

「愛」にまつわる逸話の多いワインは、結婚式のセレモニーにぴったり。互いのワインを合わせるというのはもちろん、フルーツを入れて即席サングリアを作ることも人気です。

記念のワインと思い出を封じ込め

結婚した年、お2人の生まれ年など、記念のワインを木箱に収めるセレモニー。何年かたった後、大切な日に開けることでこの日の思い出も蘇ります。

8.ドリンクセレモニー

ビール好きにぜひ

ビール好きな新郎新婦なら、ぜひ取り入れてほしいおすすめの演出。2人が注いだビールをお互いのグラスに注ぎ合い、ゲストの皆さんと一緒に乾杯すると、一つの大きなイベントとなります。

「よろしくね」の気持ちを込めて祝杯を

共に注いだビールは、腕を絡めて乾杯。きっと、その味は格別でしょうね♡

ハーブティーで未来を彩る

ハーブティーの豊かな香りは、これからのお2人の未来が華やかなものになるように願うもの。新郎新婦が実際に育てたハーブを使うのもおすすめです。

9.バードセレモニー

「永遠の絆」を願って

羽を広げて伸びやかに羽ばたく鳥は、幸せの象徴。純潔さを表す白い鳥が、二人の絆がいつまでも続くように導いてくれます。

絆よ、永遠に。

様々なユニティセレモニー、いかがでしたか。個性的なセレモニーは、2人の心にも強く印象に残ります。ぜひ参考にしてくださいね。

記事に関するお問い合わせ