無料の会員登録をすると
お気に入りができます

猫の弱点となる場所3つ!知っておくといざという時に便利かも!

いざという時、猫ちゃんの弱点を触ると…あら不思議、ウットリしちゃった! といった、猫ちゃんがとろけてしまう弱点をご紹介します♡ これさえ知っていれば、どんな場面でも安心ですね!

ペット

1. 顎の下

顎の下には、猫がニオイを出す「臭腺」というものがあります。臭腺は頬などにもありますが、顎の下は皮脂や汚れが溜まりやすく、自分でグルーミングができない場所です。汚れが溜まるとむず痒くなるため、ここを撫でられると猫ちゃんはウットリしちゃうんです♡

コツは、軽く掻くように撫でてあげることです!猫ちゃんにとっては撫でてもらって気持ち良い上、飼い主さんに自分のニオイを付けることもできるので喜んでくれるでしょう。ゴロゴロ言いながらウットリしちゃう子もいるかも知れませんね♡

2. 背中

背中はブラッシングを重点的にする場所でもありますよね。もちろん、猫ちゃんも背中を撫でてもらうと気持ちが良いんです!毛並みに沿ってゆっくりと上から下に撫でてあげましょう。手のひら全体を使うこともコツです。

また、背骨のあたりを指にほんの少しだけ力を入れてマッサージするように撫でると喜ぶ猫ちゃんもいます。飼い主さんの腕次第で猫ちゃんは撫でられて嬉しくなっちゃうんです♡ただし、マッサージするとよく毛が抜けますので、くれぐれもご注意ください(笑)

3. 尻尾の付け根

多くの猫ちゃんが撫でられるとウットリしてしまう場所、それが尻尾の付け根です。軽くポンポンと叩くようにすると喜ぶ猫ちゃんの動画なども観たことはありませんか?特にメス猫のほうが喜ぶと言われていますが、オス猫でも喜ぶ子はたくさんいます!

尻尾の付け根にはニオイの分泌腺があり、ツボも集中していることから撫でることでマッサージ効果も得られるんです。

ただし、中には嫌がる子もいますので、愛猫ちゃんが尻尾の付け根を撫でてどういう反応をするのかじっくり探ったほうがいいかも知れませんね。軽く尻尾の付け根に触れてみて、反応を確かめてみるといいでしょう。

まとめ

今日のねこちゃんより:ふーちゃん♀ / スコティッシュフォールド / 2.6kg

ふーちゃん♀ / スコティッシュフォールド / 2.6kg

飼い主さんにとっての「いざという時」はたくさんあると思いますが、そんなときは猫ちゃんの喜ぶ弱点を撫でることでウットリさせてあげちゃいましょう!ストレスを感じやすい猫ちゃんも、大好きな飼い主さんに撫でられるとリラックスしてくれますよ♡

うちの猫たちも、気持ちの良い場所を撫でてもらうとひっくり返ってゴロゴロ言い始めたりします。愛猫ちゃんが嬉しそうにしている姿を見るのは飼い主さんにとっても嬉しいことですね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ