無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ブラからの「はみ肉」をスッキリ落とす! 「背中美人」になれるエクササイズ

Tシャツやぴったりしたカットソーを着たときに、ブラからはみでた贅肉が見えてしまうとせっかくのオシャレも台無しです。今回は簡単なエクササイズで、はみ肉を解消するエクササイズをご紹介します♡

2017年6月
美容

見えないけど、見られてる「背中」

Tシャツやぴったりとしたカットソーを着て、オシャレしたくなる夏。そのとき、ブラジャーからはみ出た贅肉が見えると、せっかくのオシャレも台無しになってしまいますよね。

後ろ姿だけで「あの人、綺麗だな」と思わせる「背中美人」を目指すには、日頃のケアと意識が必要不可欠です。とはいえ、背中は自分ではなかなか見えづらい箇所。うっかり「はみ肉」を育てていませんか?

今回は、背中のはみ肉を予防・解消し、憧れの背中美人に近づけるエクササイズをご紹介していきます♡

背中の「はみ肉」の原因

背筋と肩甲骨周辺の衰え

背中の贅肉は、一般的に「背筋の衰え」と「肩甲骨周辺の硬さ」が原因だと言われています。肩甲骨周辺は、動かす習慣がないとどんどん硬くなり、カチコチになると肩こりや姿勢の悪さにも繋がってきます。

www.pexels.com

背中は歳を重ねるごとに贅肉がつきやすく、なかなか落ちにくい部位でもあります。特に、あまり肩周りを動かす機会のないデスクワークの方は、注意が必要。年齢を感じさせない背中美人になるために、早めの対策をしていきましょう♡

あなたは大丈夫?肩甲骨チェック

まずは、簡単な肩甲骨の硬さチェックを行ないましょう。背中の後ろで両手を組んだときに、肘が伸びた状態で両手で拳を作れますか?作れない方は要注意。今は贅肉がついていないとしても、加齢と共につきやすくなる可能性大です。

日頃から肩甲骨周辺を動かし、筋肉をほぐしながら鍛えていくことが背中美人への近道。それでは早速エクササイズに入っていきましょう!

はみ肉バイバイ!背中美人エクササイズ

背中美人をつくる、背中と肩甲骨周辺にフォーカスしたエクササイズをご紹介します。まずは背筋を強化するエクササイズから行なっていきましょう。

背筋強化エクササイズ

まずはうつ伏せの状態からスタートです。両手をバンザイするように頭の方向に伸ばし、両脚は肩幅くらいに開いておきます。まずは右手と左足を同時にアップし、3秒キープ。ゆっくり下ろしたら、今度は左手と右足アップ。同様に、左右交互に5回ずつ行ないます。

記事に関するお問い合わせ