無料の会員登録をすると
お気に入りができます

実はかなり見られている。ケアが大切な美しい「背中」を保つための方法

夏到来!肌の露出も多くなる季節ですね。なかなか自分の目では見る機会が少ないのが背中…自分の視界には入らないためケアを怠りがちなパーツの1つです。でも他人からはバッチリ見られているパーツでもあるんです。

2017年7月
美容

夏は目前!

もうすぐ夏ですね!夏はどうしても肌の露出が多くなります。目に見える顔や腕、脚のケアはしていても目に見えない部分は放置している人が多いのではないでしょうか?

stokpic.com

可愛い水着や、全身バッチリのコーディネートで可愛くきめていても、背中は黒ずみやニキビだらけだったら残念すぎると思いませんか?そんな残念な背中にならないために、今年の夏は背中美人をめざしましょ♡

女子の美容優先順位

女子の自分ケア最優先順位として、やはり「顔のスキンケア」や「ダイエット」がトップに来ます。見える部分の自分磨き…とても大切です。でも見えない部分にも手をかけるってなんか大人の女性っぽくてカッコいいですよね♡

unsplash.com

実は背中は男性のチェックの目も厳しいパーツ…見えない部分だからこそキレイな背中でいたい女子必見!美しい背中を保つためのケア、提案します。

なんで背中にニキビが?

背中を触ってみてブツブツしていませんか?

ブツブツしているようなら、それは角栓かもしれません。背中の毛穴に汚れや皮脂が溜まって角栓になっているのかもしれません。それが進行すればニキビになってしまうかも!

www.pexels.com

肌を外界や紫外線、乾燥などから守ってくれるバリアの役目を担う皮脂ですが、女性にとっては少し面倒くさい存在。でも正しいケアをしてあげれば上手に付き合っていくことができますよ。

背中美人を作る必須ケア5つ

①背中に汚れを残さない

よくある原因として、シャンプー&トリートメントの洗い残しが考えられます。髪の毛の長短関係なくシャンプー&トリートメントの流し残しが背中の毛穴を塞いだ結果、ニキビになってしまうことがあるようです。

www.pexels.com

お風呂に入ったら先に髪の毛を洗って、その後に体を洗えばシャンプー&トリートメントの洗い残しが防げそうですね。シャンプーを低刺激やノンシリコンの物に替えるのも手です。

②背中の洗い方の改善

背中の皮脂やシャンプー&トリートメントの洗い残しを落とそうとして、ゴシゴシ赤くなるような洗い方はNGです。皮脂を落とし過ぎても身体が肌を守ろうとする為に皮脂が過剰分泌してしまう可能性が…。

記事に関するお問い合わせ