無料の会員登録をすると
お気に入りができます

イライラは美容の敵。心に余裕がある人になるためのヒント6選

少し待たされるだけでイライラして、自分はせっかちだなと思ったことはありませんか?イライラを募らせてストレスを溜めないように、おおらかで余裕のある女性を目指してみましょう。

2017年6月
ライフスタイル

せっかちなタイプかも...

待ち合わせの相手が遅れてきたり、仕事で相手方からの回答が来ないなど、待たされる度にストレスを感じていませんか?何もかもが自分の思い通りにならないのは分かっていても、やはりイライラしますよね。

そうしてイライラが心の中で積み重なると、心身に不調をきたすほどの大きなストレスになってしまうこともあります。もっと心を軽くするために、今よりもおおらかで我慢強くなるためのコツを知っておきましょう。

①他のことをする

頭を切り替えるのが一番!

結論が見えない状態でポジティブに物事を想像できないのは、ごく普通のこと。待ち合わせ相手が約束を忘れていたら、仕事で良い返事をもらえなかったら、と悪い方向に考えてしまうのは仕方のないことなんです。

そんなときは、一旦そのことを考えるのを止めるしかありません。他のプロジェクトに取り掛かる、スマホで動画を見ながら時間を潰すなど、無理にでも自分の頭を切り替えることが必要です。

②紙に書いて頭を整理する

自分の性格を知っておくことが重要

日常生活の中で今イライラしているなと思ったら、手帳やスマホに簡単にメモをしておきましょう。しばらく続けたら、それをまとめてチェックしてみます。

そうすると、自分がどんなシチュエーションでイライラしやすいのかが分かってくるはず。自分の性格をしっかり把握しておくことは、イライラをコントロールためのカギになります。

③1人反省会をする

気長に頑張ってみて

何かに対してイラッとくることがあったら、1日の終わりに自分の言動は正しかったのか考えてみましょう。親しい人が遅刻してきたときに思わず嫌味を言ってしまったなど、反省すべき点はありませんか?

まだまだせっかちだな...と思うかもしれませんが、性格は一晩で変えられるものではありません。今はまだ練習期間だと思って、気長に頑張っていけばいいんです。

記事に関するお問い合わせ