無料の会員登録をすると
お気に入りができます

イライラは美容の敵。心に余裕がある人になるためのヒント6選

少し待たされるだけでイライラして、自分はせっかちだなと思ったことはありませんか?イライラを募らせてストレスを溜めないように、おおらかで余裕のある女性を目指してみましょう。

2017年6月
ライフスタイル

せっかちなタイプかも...

待ち合わせの相手が遅れてきたり、仕事で相手方からの回答が来ないなど、待たされる度にストレスを感じていませんか?何もかもが自分の思い通りにならないのは分かっていても、やはりイライラしますよね。

そうしてイライラが心の中で積み重なると、心身に不調をきたすほどの大きなストレスになってしまうこともあります。もっと心を軽くするために、今よりもおおらかで我慢強くなるためのコツを知っておきましょう。

①他のことをする

頭を切り替えるのが一番!

結論が見えない状態でポジティブに物事を想像できないのは、ごく普通のこと。待ち合わせ相手が約束を忘れていたら、仕事で良い返事をもらえなかったら、と悪い方向に考えてしまうのは仕方のないことなんです。

そんなときは、一旦そのことを考えるのを止めるしかありません。他のプロジェクトに取り掛かる、スマホで動画を見ながら時間を潰すなど、無理にでも自分の頭を切り替えることが必要です。

②紙に書いて頭を整理する

自分の性格を知っておくことが重要

日常生活の中で今イライラしているなと思ったら、手帳やスマホに簡単にメモをしておきましょう。しばらく続けたら、それをまとめてチェックしてみます。

そうすると、自分がどんなシチュエーションでイライラしやすいのかが分かってくるはず。自分の性格をしっかり把握しておくことは、イライラをコントロールためのカギになります。

③1人反省会をする

気長に頑張ってみて

何かに対してイラッとくることがあったら、1日の終わりに自分の言動は正しかったのか考えてみましょう。親しい人が遅刻してきたときに思わず嫌味を言ってしまったなど、反省すべき点はありませんか?

まだまだせっかちだな...と思うかもしれませんが、性格は一晩で変えられるものではありません。今はまだ練習期間だと思って、気長に頑張っていけばいいんです。

④相手の長所を思い浮かべる

待つのが楽しくなるかも♡

相手は悪気があってあなたは待たせているのではなく、色々な事情を抱えている可能性もあります。そのことを考えずイライラしながら相手を悪く思っていたら、後で知ったときに自己嫌悪に陥るのではないでしょうか?

誰かに待たされたときは、その人の良いところを思い浮かべてみてください。楽しみながら待つ方が、自分も相手も嫌な気分にならなくて済みますよ。

⑤ストレス解消の方法を見つける

八つ当たりせず自分で解決!

いくら我慢強い人になろうとしていても、たまにはイライラしてしまうこともありますよね。ストレスを溜めて誰かに八つ当たりしないように、自分で上手に解消する方法を決めておきましょう。

ジムに行くなど体を動かす方法と、瞑想や趣味に没頭して心を落ち着かせる方法、大きく分けて2つの方法があります。どちらが合うかは人によって違うので、気持ちがスッキリするなと感じられる方をやってみてくださいね。

⑥イライラしない練習する

これは自分には無理だなと思っても、練習すれば克服できることも結構ありますよね。我慢強くなるためにも、練習が役立つんです。

まずは食事に時間をかけて心に余裕を

いつも時間に追われているような気がして、お休みの日でも早く食べる癖がついていませんか?ゆっくり食べれば心に余裕ができるだけでなく、満腹感を得られるので食べ過ぎも防げますよ。

あえて長い列のレジで並ぶ

大きなスーパーでは、一番列が短いところに並びたくなりますよね。しかし多少長い列に並んでも、長時間待たされるわけではありません。あえて長い列のレジで並ぶことは、どちらに並んでも大きな違いがないことを実感する良い機会になりますよ。

おおらかでポジティブな女性に♡

せっかちで常にイライラしているとストレスが溜まりやすくなるので、生きにくいと感じることが人より多いかもしれません。しかし日頃から考え方を変えるように心がければ、今からでもおおらかな女性になれるんです。

まずは多少時間がかかっても状況は変わらないと自分に言い聞かせて、待つ楽しみを少しずつ見つけてみてください。イライラすることが減れば、物事を前向きに考えられるようになりますよ♡

記事に関するお問い合わせ