無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「重曹」って実はハイスペックなの♡目から鱗の使い方10つ

お料理ではよく「ふくらし粉」として使われる「重曹」ですが、実は他にも様々なことに使えるんです。今回は、そんな「重曹」の驚くべき活用法をご紹介します。

ライフスタイル

重曹でフェイシャルスクラブ

重曹は弱アルカリ性なので、皮脂や油などの酸化した汚れを中和してくれる作用があります。また、重曹の粒子はとても柔らかいので、デリケートなお肌を傷つける心配もなく安心ですね。

材料
重曹 大さじ1
水 小さじ1
小ボウル

材料を少しずつ混ぜ合わせて、あとはスクラブとして使用するだけ。かかとのガサガサなどにも大変効果があります。

「重曹スクラブ」の詳しい作り方

「重曹歯磨き」で真っ白の歯を実現

そのまま歯ブラシに付けるか、ハッカ油やグリセリンと混ぜてペースト状にして磨きます。

材料
重曹 大さじ1.5
植物性グリセリン 大さじ1
ペパーミント精油 2~3滴

「重曹歯磨き粉」の詳しい作り方

虫歯予防だけでなく、歯のホワイトニング効果や口臭予防も期待できます。ただ毎日やると歯が削れてしまうこともあるので、週に一回などのスペシャルケアにしましょう。

忙しい人には「重曹うがい」も便利

スプーン1杯の重曹(3g)をペットボトルの水(500ml)に入れて振って溶かし、うがいをします。天然素材なので、子供達にも安心ですね。

「重曹うがい」の詳しい作り方

一度作った重曹水は、冷蔵庫で保管し、1週間を目安に使い切りましょう。

重曹は「エコ掃除」にも♡

掃除道具も色々と調達しているとお金がかかりますよね。そんな時にも是非「重曹」を活用しましょう!お財布にも優しいうえ、天然の素材だから安心して家中の物に使うことができます。

www.photo-ac.com
記事に関するお問い合わせ