無料の会員登録をすると
お気に入りができます

夜までずっとカールが続く♡ 使えば良さがわかる「優秀マスカラ下地」8選

湿気の多い梅雨の時期や、暑くて汗をかく時期などはどうしてもまつげのカールが下に落ちてきてしまいがち。そんな時は、マスカラ下地を使うのがオススメです。今回は、優秀なマスカラ下地を8つご紹介します。

2017年6月
メイク

「マスカラ下地」使っていますか?

メイクをする際にマスカラだけでまつ毛のメイクをしている方も多いと思いますが、どのメーカーのものを使っても気づくとカールが落ちている...とお悩みではありませんか?

特に、梅雨のシーズンになると、朝にメイクをしても気付いたら湿気でまつ毛が下がっているなんてことも多々。そこでオススメしたいのが、マスカラ下地です。

上手く取り入れることで、まつ毛を上向きにロックしつつ長さやボリュームを出すことだって可能なんです。今回は、そんな縁の下の力持ち的な存在の、人気のマスカラ下地をご紹介したいと思います。

マスカラ下地の使い方をおさらい

ビューラーでまつ毛を上げている方は、まつ毛をしっかりカールさせてから使うのが一般的。なかなかまつ毛が上がらない場合は、綿棒でまつ毛の水分や油分を取ります。まつ毛にフェイスパウダーを軽くつけるのも◎。

そして、マスカラ下地を塗る際、ブラシに液が偏っていたりたくさん付いていたら、一度ティッシュオフするといいでしょう。根元からしっかりと全体を均一になるように塗るのが、一日中カールをキープするコツ。

ただ、塗りすぎてしまうと逆にカールが取れてしまうこともあるので、あまり塗りすぎないようにしましょう。ダマになっているところは、まつ毛コームなどでとかしておくと◎。後は普段通り上からマスカラを重ねればOKです。

マスカラ下地はどう選んだらいいの?

マスカラ下地にもいろんなタイプがあるので、どれがいいのかは正直使ってみないとわからないところではあります。まずは、自分にとって使いやすいか、なりたい目元を作れるかなどを基準に選んでみるといいでしょう。

下地のカラーは主に3色

マスカラ下地にもカラーバリエーションがあります。白色の下地は、塗った箇所が目に見えてわかりやすいのが特徴的で、マスカラ下地をきちんとまんべんなく塗りたい方にオススメ。

黒のマスカラ下地は、黒々としたはっきりした目元を作りたい方にオススメ。すっぴん風のメイクに黒のマスカラ下地だけを使っている方も。また、透明のマスカラ下地は、ナチュラルメイクや初心者にオススメです。

記事に関するお問い合わせ