無料の会員登録をすると
お気に入りができます

捨てないで! 「アイスの棒」を使ったアクセサリーや収納BOXのリメイクアイデア

DIY

ティータイムのお供に♡

マスキングテープを貼って、テーブルがお洒落に見える可愛いコースターを手作りしてみましょう。そのままでは水分でボロボロになってしまうので、水性防水材を塗っておいてくださいね。

PADICO 水性防水材(ツヤあり)

¥ 864

紙だけでなく、粘土やレザーなどあらゆるDIY作品に使える便利なアイテム。防水加工をしておくと、実用性がかなりアップしますよ。

商品詳細
PADICO 水性防水材(ツヤあり)
www.amazon.co.jp
商品詳細

スティックを13本用意したら、丸みのある両端をハサミで切り落とします。あとはグルーガンや接着剤を使って、動画と同じように貼り合わせていきましょう。

お気に入りコスメを見せながら収納

パッケージも美しいお気に入りの口紅は、見せながら収納してみませんか?こちらの収納ケースは仕切り付きで取り出しやすいので、忙しい朝にも重宝しますよ。

まずは2本と8本のスティックで底となる部分を作り、裏返してからその上にスティックを積み重ねていきます。お好みの高さまで重ねたら、内側の4辺に2.5~3cmおきに印をつけます。

内側にぴったり収まるサイズに竹串をカットし、印をつけた部分に貼りつけましょう。格子状になれば完成です。

大きな作品も作れる!

どこに置いても素敵なバスケット♡

時間があるときは、たっぷり物を入れられるバスケット作りに挑戦してみてはいかがでしょう?スティックと接着剤さえあれば、手作りとは思えないほど質の高い作品ができあがるんです。

定規で測る必要はありませんが、1本ずれると全体のシルエットが歪んでしまいます。時々少し離れたところで確認しながら、慎重に積み重ねていってくださいね。

半分までは動画と同じように作り、途中からは内側に向かってスティックをずらしながら重ねていくだけで、このような形にアレンジすることもできますよ。

記事に関するお問い合わせ