無料の会員登録をすると
お気に入りができます

アクセのつけ方で人生が変わる。指輪をつける指10本それぞれで変わる「意味」

10本の指にはそれぞれ意味があり、指輪をつける位置で人生が変わるんだそうです。 あなたはどの指につけますか?

2017年6月
ライフスタイル

指輪はつける指で意味が違うって知ってた?

人生にも変化が訪れるかも

指輪にはつける指によって意味があることをご存じでしょうか。しかも片手だけでなく、左右どちらも合わせて、10本の指にそれぞれの意味があるそうです。

Photo by Petr Ovralov

意識して指輪をつけることでその意味を実感して、人生も変わってくるかもしれません。そんな指輪と指について、10本それぞれの意味をご紹介します。

親指(サムリング)

親指につける指輪をサムリングと言います。サム(thumb)は英語で親指という意味。古代ローマ時代には、弓を引くときに親指を保護するなど、指輪は戦いの道具でもあったそうです。

Photo by Megan Savoie

そして、親指に指輪をつけると「どんな願い事でも叶う」と言われていたのだとか。

右手の親指は「主導権を握る」

右手の親指には「指導力」や「リーダーシップ」という意味があります。行動力、権威、意志などを表し、信念を貫き、困難に負けないときにつけると良いのだとか。

Media?size=l
instagram.com

逆境に負けそう、自分を見失いそうなときに、強いパワーを得られます。また、恋で主導権を握りたいとき、仕事での責任感が欲しいときなどにも、右手親指の指輪がおすすめです。

左手の親指は「信念を貫く」

左手の親指には「信念を貫き通す」という意味があります。それは強い意思だったり、愛だったり。「難関突破」という意味もあり、壁にぶち当たっていて、それを乗り越えたいときなどにGOOD。

また、弱い自分に負けそうになったとき、意思を貫こうとつけるのもありです。彼と遠距離恋愛でつらいけど乗り越えたいとき、親から結婚を反対されているときとか、恋愛の逆境を乗り越えるときにも良いでしょう。

Photo by Julia Caesar

さらに「目標を実現させる」という意味も。欲しいものを手に入れたい、夢や目標を叶えたいときにも使えます。

人さし指(インデックスリング)

インデックス(index)は「指標」「指針」の意味。人さし指は何かを指し示すときに使う指なので、指輪も「インデックスリング」と呼ばれているそうです。

Photo by Giulia Bertelli

人さし指には活力、自立心、成功、積極性などの意味があるのだとか。

右手の人さし指は「集中力・行動力アップ」

「集中力」と「行動力」が右手人さし指の大きな意味。集中力で脳も活性化して説得力が生まれて、積極性のある行動力で人とのコミュニケーション力もUP。

Media?size=l
instagram.com

それが人を導く力につながり、リーダーシップを発揮できます。夢を実現させたいとき、集中したいとき、人の上に立つときなどに、おすすめの位置です。

左手の人さし指は「積極的・前向き」

左手の人さし指は「積極性」を高めて、「前向き」になれるそうです。自分が指し示すゴールに向かって突き進むことに向いています。

Media?size=l
instagram.com

何か目標があり、それに向かって積極的に突き進んでいきたい人。またはモチベーションが下がっている人の気持ちを前向きにするときなどに使えそうです。

Photo by frank mckenna

恋愛にも積極的になることで「私を見つめて」という意味があるのだとか。「勇気」という意味もあるので、片思い中だとか、最近彼と会えてないとか、素直な気持ちや不満を言えないときなどにも、勇気を出せそうです。

中指(ミドルフィンガーリング)

真ん中の指という意味のミドルフィンガー(middle finger)。中指には「直感」「ひらめき」という意味があり、創造力が必要な作業でインスピレーションを得るのに向いているそうです。

Photo by Brooke Cagle

仕事運アップにつながります。また、「男性を惹きつける」意味もあるそうです。

右手の中指は「運気アップで思い通りに」

「邪気を払う」「運気アップ」という意味があり、運気やパワーを味方にできます。さらに、中指の意味である直感と行動力も高まるので、思い通りに事を進められるのだとか。

Media?size=l
instagram.com

うまくいかなかったり、思った通りに進まないという人におすすめです。恋愛では「恋人募集中」の意味。嫌な気を払ってくれるので、新しい恋を探すときに良い人が見つかるかもしれません。

左手の中指は「協調性」

左手の中指は「協調性」の意味が強く、人の気持ちや状況把握の直感力が高まることで、コミュニケーション力を発揮できます。仕事、恋愛、家族など人間関係を円滑にしたい人に向いている指です。

Media?size=l
instagram.com

また、恋愛の機微もわかるようになるので、復縁したい時やケンカ中なら、うまく仲直りできるかもしれませんよ。

薬指(アニバーサリーリング)

アニバーサリー(anniversary)は「記念」という意味。結婚指輪や婚約指輪に代表されるように、薬指というのは記念を象徴する指輪をつけることが多いですよね。

Photo by Marcelo Matarazzo

それは、一番動きが少なくて落としにくいので、大切な指輪をつけるのにちょうどいいという実用性もあるそうです。少し血管が圧迫されて落ち着くなんていう話もあります。また「創造」の象徴ともされているそうです。

右手の薬指は「創造力or心の安定」

右手の薬指は「創造力」や「直感力」の意味。感性を高めて、本来の自分らしいものを作り出すことができます。また、「落ち着き」「心の安定」という意味も。

Media?size=l
instagram.com

緊張する場面で冷静でいられたり、不安なときに心を休めて落ち着けます。

Photo by Allef Vinicius

恋愛運アップの意味もあるそうです。直感力と創造力で磨かれた自分らしさが、魅力を発揮できることにつながり、良い人との出会いにもつながるのだとか。

左手の薬指は「絆を強めて、愛を深める」

左手薬指の血管が直接心臓につながっていると考えられていて、神聖な神への誓いをするのにふさわしい指と考えられているそうです。そのため「愛の進展」「絆を強める」といった意味があります。

Media?size=l
instagram.com

結婚や婚約の証で指輪をつけることが多いですよね。結婚していなくても、もっと愛を深めて、絆を強くするという意味もあります。

小指(ピンキーリング)

Photo by Evan Kirby

「ピンキー」は英語で小指につける指輪のことを指しています。「チャンス」と「秘密」という意味があり、思いがけないチャンスや出会いを引き寄せられるかもしれません。

右手の小指は「魅力アピール」

右手の小指には「表現力を豊かにする」という意味があり、自分の魅力を発揮したり、自己アピールにつながります。自信がない人も魅力を理解できて、自信がある人はさらに磨かれます。

Media?size=l
instagram.com

また「変わらぬ思いを貫く」など、一途に思い続けることも意味しているそうです。魅力があり、自分の思いを貫ける人になれるので、「幸せを逃さない」という意味にもつながるそうです。

Photo by Brooke Cagle

自身を守る意味もあるので、事故を防ぐなどお守りのようにつけることもあるのだとか。

左手の小指は「願いを叶える」

左手の小指は「チャンスを引き寄せる」。幸せは右手の小指から来て、左手の小指から去って行くと言われているそうで、それを止めることで幸せやチャンスを得られるそうです。思いがけないチャンスが舞い込むかも。

Media?size=l
instagram.com

恋愛でもパワーを発揮して、恋人が欲しいときや、愛情を深めたいときにも使えます。いろんな意味で「願いを叶える」と言われているんです。

番外編:ゴールドとシルバーでも意味が違う

Media?size=l
instagram.com

指輪で多いのがゴールドとシルバーですが、それぞれの素材によっても意味あいが異なるそうです。指の番外編としてその意味も知っておきましょう。

ゴールドは「豪華で美しい」

日本の結婚指輪はプラチナが主流ですが、ヨーロッパではゴールドが人気です。高価や豊かさを表現する色で、太陽のような明るさ、そして美しさもあることから、気品もありつつ豪華なので指輪としても人気が高いのだとか。

Media?size=l
instagram.com

豊かさを求めたい、ポジティブに生きたい、暗闇から抜け出したい、本来の力を発揮したいという人におすすめです。

シルバーは「心の安定と豊かさ」

ゴールドを太陽と言うならば、シルバーは「月」。豪華さよりも、心の安定や豊かさを表します。銀はお守りにもなるので、自らを守るパワーもあるそうです。また、正しい方向性を見出してくれる意味もあるのだとか。

Media?size=l
instagram.com

不安を抱えている人、ネガティブな人、優柔不断な人にはシルバーが良いでしょう。

あなたはどの指につける?

Photo by Brooke Cagle

自分が目指したいもの、欲しいものなどを意識した指に指輪をつけることで、人生を思うように導くこともできるかもしれません。10本の指それぞれの意味を踏まえて、指輪はつける位置も選びませんか?

記事に関するお問い合わせ