無料の会員登録をすると
お気に入りができます

"はみ肉"乗ってない? 下っ腹を凹ますお手軽トレーニング「レッグレイズ」

「細いのに、お腹だけぽっこり」「下っ腹がパンツの上に乗っかる」そんなお悩みを抱える方におすすめなのが「レッグレイズ」。今回は、簡単なのにとっても効果的なトレーニングをご紹介します♡

2017年6月
美容

「この下っ腹をどうにかしたい!」

下腹部の引き締めなら「レッグレイズ」

夏至を迎え、いよいよ夏も本番ですね。可愛い水着を着こなす準備はOKですか?「パンツの上に乗っかったはみ肉が気になる…」そんなお悩みは、レッグレイズで解消しましょう!

レッグレイズは自重トレーニングの一つ。自分の脚の重みを使って、腹直筋下部、いわゆる「下っ腹」に刺激を与えます。自重トレーニングのため、自宅で簡単に鍛えることができます。

今回は、とっても簡単な動きなのに下腹部をしっかり引き締めてくれる、「レッグレイズ」をご紹介していきます♡

ぽっこりお腹の原因

そもそも、なぜ下腹部が出てしまうのでしょうか?その原因を大きく2つに分けました。

pixabay.com

筋力低下による内臓下垂タイプ

太ってはいないのに力を抜くとだらしなく垂れる下っ腹にお悩みの方は、筋力不足による内臓下垂が原因かも。内蔵をしっかり支えられる腹筋を鍛えてあげましょう。また、骨盤の正常な位置を知ることも重要です。

pixabay.com

下半身痩せの秘密はお尻?♡1日たった3分 の「骨盤歩き」でキュッと引き締め

いよいよ本格的に肌見せの季節がやってきました。「ぽっこりお腹」「むくみ太り」「姿勢が悪い」など、なかなか思うような体型になるのは難しい。それってもしかして「骨盤」周辺の筋肉が衰えていることが原因かも? 悩みを抱えるダイエッター必見の「骨盤歩き」をご紹介します。
10027

体脂肪増加による脂肪蓄積タイプ

腹筋運動のみならず、食事も同時に改善していく必要のあるタイプの方です。普段の生活から意識や習慣を変えて、ハミ肉を撃退していきましょう!

pixabay.com

どうしてもヤセない! ダイエットのために「生活習慣を見直す」13の方法

夏が近づいてきました。「頑張っているのにどうしてもやせない…」と焦ってはいませんか?もしかしたら、無意識で行なっている日々の生活習慣に原因があるのかも。今回は、ダイエットのために美人が実践している、13の生活習慣をご紹介します。
3491

レッグレイズの効果的なやり方

基本フォーム

では、レッグレイズの解説に入っていきます。まずは基本のフォームからおさえましょう。マットの上に仰向けの状態で寝っ転がります。両手のひらは床に添えるか、尾骨が当たって痛い方は手のひらをお尻の下にしまいましょう。

両脚をぴったりと閉じたら、まずは軽くおへその下をへこませましょう。下腹部の筋肉を意識します。吸う息で両脚を天井方向へ持ち上げ、吐く息で下腹部を意識しながら、床とスレスレのところまで下ろしていきます。

こちらの動画のように、脚を持ち上げると同時に、お尻も一緒に持ち上げるのもGOOD。負荷が上がる分、腹直筋全体に効果的なトレーニングになります。

instagram.com

上下の往復を1回とし、まずは10回を3セット、ゆっくり行なってみましょう。余裕が出てきたら、回数を増やすか、脚の間にボールなどを挟んで負荷をあげましょう。

応用編!ツイストでくびれメイク♡

慣れてきたら、「腹斜筋」を鍛えるツイストの動きで、くびれメイクもプラス♡こちらも動きは簡単です。まず、両手を真横に広げ、両脚を持ち上げたら、真横に向かって下ろしていきます。反対側も同じく行ないます。

レッグレイズの易しいバージョン

通常のレッグレイズだと負荷が強く感じたり、反り腰で腰痛を感じるという方には、膝を曲げた緩和バージョンで行うのがおすすめ。仰向けで両膝を立てたら、下腹部を意識しながら吐く息で膝を胸の方向に近寄せ、吸う息で再び戻しましょう。

レッグレイズで下っ腹を凹まして♡

一見簡単な動きのようで、やってみると下腹部にしっかり効く「レッグレイズ」。寝っ転がったままできるトレーニングなので、ぜひおうちでトライしてみてくださいね♡

レッグレイズで下っ腹肉を解消して、可愛い水着が似合うボディをGETしちゃいましょう♡

記事に関するお問い合わせ