無料の会員登録をすると
お気に入りができます

なんでも使える万能選手!「ワックスペーパー」の活用法

インテリア

使い道いろいろワックスペーパー

ワックスペーパーは食品を包んだり、お弁当の仕切りなどに使える便利なグッズですよね。こんな風にスイーツを包めば、いつものお茶の時間をちょっと素敵に演出してくれます。

最近ではデザインも豊富なので、選ぶだけでも楽しくなってしまいそう。実はこのワックスペーパー、アレンジ次第でラッピングなどをおしゃれに盛り上げてくれる万能アイテムなんです。

そこで今回は、ワックスペーパーのさまざまな活用方法をご紹介します。早速チェックしてみましょう。

世界に一つのラッピング

手作りスイーツをオリジナルラッピングに包んで贈ることができたら素敵ですよね。ささっと、こんなラッピングが出来たらとても便利。お店で買ってきたと間違われるかも?

手作りスイーツ x ワックスペーパー

プレーンなケーキやパンも、ワックスペーパーに包んで紐を巻いただけで一気にプレゼント仕様になりますね。オリジナルラッピング初心者はこんなシンプルラッピングから始めてみてはどうでしょうか。

こんな素敵なラッピングにメッセージが添えてあったら嬉しいですよね。結婚式などのパーティーでゲストに渡したり、日常でちょっとした感謝の気持ちを伝えたい時におすすめです。

海外のファームマーケットなどにありそうなホッコリするようなラッピング。ハーブなどのグリーンをプラスしてもいいですね。

紐で両端を絞りマスキングテープでデコレーションしたキャンディのようなラッピングがカワイイですね。目印にもなるので種類分けしたい時にも便利です。

記事に関するお問い合わせ