無料の会員登録をすると
お気に入りができます

なんでも使える万能選手!「ワックスペーパー」の活用法

インテリア

いつもの料理を素敵に

朝ごはんがワンランクアップ

クレープをワックスペーパーで巻いて、カフェの朝食みたいに。朝から気分が上がってご機嫌に一日を過ごせそう。

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

キュッと両端をねじって包んだだけなのに、いつものサンドイッチがデリのメニューみたい。そのままお弁当箱や袋に入れられるので持ち運びも楽ちん。お天気のいい日は、外で朝食なんていうのもいいですね。

英字柄のワックスペーパーを下に敷いただけなのにいつもの料理が華やかになりますね。パーティー料理にオススメです。

ランチボックスもデザインワックスペーパーで楽しく。ホットドッグやバーガーなどもワックスペーパーで巻いておけば崩れる心配がありませんね。

雑貨やインテリアのアイテムにも

ペーパーフラワー

Sirirak / GettyImages

ワックスペーパーはしっかりした質感なので、立体的なコサージュのようなフラワーペーパーが作れます。シンプルなラッピングのアクセントにピッタリです。

タグカード

感謝の気持ちを伝えたい時に、ギフトにさりげなくThank youを添えて。ネームタグとしても活躍しそうですね。

ペーパーバッグ

kyoshino / GettyImages

バッグにすると収納アイテムとしても使えます。ワックスペーパーは防水性にも優れているので、キッチンの野菜ストックにもピッタリです。

フラワーラッピング

記事に関するお問い合わせ