無料の会員登録をすると
お気に入りができます

なんとピンもゴムも不要です♡髪の毛だけで作るヘアアレンジ4選

「外出先で髪をまとめたくなったけどピンやゴムがない!」というときのために、髪の毛だけでまとめる方法を覚えておきましょう。ポニーテールやハーフアップにもできるので、手抜きヘアには見えません♡

2017年7月
ヘアスタイル

ボサ髪を何とかまとめたい!

仕事中髪が邪魔に感じる、巻き髪が外出先で崩れたなど、外で髪をまとめたいなと思うことってありますよね。ゴムが1つあれば簡単ですが、何もない...ということも少なくないのでは?

そんなときのために覚えておきたいのが、ヘアアクセを全く使わずにできるアレンジです。髪がサラサラで滑ってしまうときは、手ぐしで軽く逆毛を立てるといいですよ♡早速アレンジをチェックしてみましょう。

①アップヘア

1つにまとめて仕事に集中!

hair.cm

仕事に集中したいときは、髪が顔にかからないようにきっちりとまとめておきましょう。2種類のやり方があるので、やりやすい方を試してみてくださいね。

詳しいやり方は0:40~をチェック!

髪を高めの位置でひとまとめにして、ねじりながら根元にグルグルと巻きつけます。できあがった輪に、毛束を通せばできあがり!少し水で濡らすと、よりやりやすくなりますよ。

左手の動きに注目!

髪がかなり長い場合は、低い位置でも上手くまとめることができます。こちらのアレンジは、左手のひねり方がポイント。0:16~の手の動きをよく見てみてくださいね。

②三つ編み

ゴムを使わずこなれヘア♡

tiful.jp

三つ編みにするときは髪の毛が絡まないように、それぞれの毛束をしっかり分けながら編みますよね。しかしわざと毛先が絡むようにすれば、ゴムがなくても留めることができるんです。

サラサラストレートの髪だとなかなかイメージしにくいと思うので、まずは指で絡みやすくなるように全体に逆毛を立てておいてくださいね。

詳しいやり方は2:10~をチェック!

毛先側が3つに分かれないように、そっと手を動かしながら三つ編みにします。こうすると自然に、毛先側にも三つ編みができてくるははずです。これ以上編めないところまできたら、一番下の編み目に毛先を通しましょう。

tiful.jp

動画のようにサイドで1つにまとめるだけでなく、編み込みやハーフアップなどの三つ編みアレンジも楽しめますよ。

③ハーフアップ

ケルト結びのロマンチックアレンジ♡

紐のように結ぶノットヘアーではもちろん崩れてしまいますが、ケルト結びならヘアアクセがなくても大丈夫。外出先でボサボサになってしまった髪でも、ロマンチックなヘアスタイルに大変身します。

毛束の量少なめでチャレンジしてみて

instagram.com

結び方は少し複雑ですが、毛束を手から離さなければできるはずです。上手くいかない場合は、毛束の量を減らしてから再チャレンジしてみてくださいね。

④ポニーテール

自分の髪で結んでしっかり固定!

hair.cm

ゴムでキュッと結ぶのが定番のポニーテールも、実はヘアアクセ無しで作ることができます。毛先を通すためのUピンが2本必要ですが、ペーパークリップなど針金を曲げたもので代用できますよ。

細い毛束をきつく巻きつけるのがコツ!

髪全体を手でまとめてから、毛束の一部を取って根元に巻きつけます。ピン1本をポニーテールの根元に通し、もう1本を細い毛束にひっかけてくぐらせれば完成です。

手抜きヘアには見えないアレンジ♡

とりあえず髪をまとめたいだけだとしても、今にも崩れそうなボサボサヘアでは少し恥ずかしいですよね。ゴムがないと諦めがちですが、髪の毛だけでも色々なアレンジを楽しめますよ。ぜひ試してみてくださいね。

記事に関するお問い合わせ