無料の会員登録をすると
お気に入りができます

下半身太りが気になる。1箇所1分で効くパーツ別ダイエット法

ダイエットをしても痩せにくい下半身、原因は脂肪の付きすぎや筋肉のたるみだけでなくむくみ、骨格の歪みであることも・・・。そんな厄介な下半身太りにアプローチできる、1箇所1分のパーツ別ダイエット法をご紹介します!

美容

① 壁はなくてもOK。仰向けに寝てまっすぐ脚を上げる
② 脚を開き切らず、股の角度が45度ほどのところで止めて5秒キープ
③ 元にもどす
④ ②③を10回×2セット繰り返す(最初は5回ほどでもOK)

4.前もものハリ解消ストレッチ

前ももの硬さを解消し、お尻に力を入れやすくして足のラインを整えるストレッチです。

①片足を伸ばし、反対の膝を曲げて座る
②両手を後ろについて前ももが伸びているのを確認し、余裕があればそのまま仰向けになって30秒キープ
③反対の脚も同じように30秒行う

5.膝上のお肉撃退エクササイズ

上半身を整えながら膝上のお肉に効かせるエクササイズです。
①足を伸ばし腰骨を立ててお腹を引っ込めて座る。少し膝を曲げるときれいな姿勢がキープできる
②足首を直角に曲げ膝を伸ばして両手を後ろにつく

③少し後ろに倒れ骨盤を後傾させる。おへそを見る感じ
④その傾斜のまま背筋を伸ばし、呼吸をしながら足を持ち上げる。膝を押し付けるように力を入れる
⑤各足5呼吸ずつ行う

6.細ふくらはぎ&足首になる壁エクサ

壁を使ってふくらはぎと足首を引き締める、かかと上下エクササイズです。またふくらはぎを刺激するのでむくみ解消も期待できます。

①軽く足を開き壁に向かって手をつく。壁からの距離は、かかとを床に付けた時アキレス腱がしっかり伸びる程度に取る

②腕と肩に力が入り過ぎないよう、また腰を反らさないよう注意しながらかかとを上下させる。かかとを上げる時には親指に重心をかける

7.骨盤・ももの横ハリ引っこめエクサ

お尻が大きく見える原因の一つは、ももの付け根にある骨の出っ張りです。ヨガの三角のポーズで横に張った骨を引っ込めることが期待できます。

①足を開いて片手は同じ側のももに置き、片手は真っ直ぐ上げる
②ももに置いた手をスライドして足首まで下げると自然に体が横に倒れる。足の爪先は前を向いたままにする

記事に関するお問い合わせ