無料の会員登録をすると
お気に入りができます

使わなきゃソン♡「ふるさと納税」のやり方とおすすめ返礼品を徹底調査!

節約・マネー

ふるさと納税って?

応援したい自治体を選んで寄付ができ、税金の還付や控除が受けられる制度

ふるさと納税とは、自分の選んだ自治体に税金を納めることができる制度です。自治体は納税してもらったお礼に、様々な返礼品と呼ばれるお礼品を用意していることもあり、メディアで多く取り上げられていますね。

収入額に応じた納税上限金額の範囲内ならば、ふるさと納税した金額から2000円を除いた金額が税控除されるため、実質負担2000円で様々な返礼品を受け取ることができると人気を集めています。

ふるさと納税のステップ

何かとメリットの多いふるさと納税。その制度を知っていても、めんどくさがってやらずにいる方も多いのでは?ここでは、ふるさと納税のステップを簡単にご紹介します。

1.サイトを使えば簡単に手続きできます!

有名なサイトだと、「さとふる」や、「ふるさとチョイス」などがあります。まずはそれらのサイトに会員登録をします。

さとふる
ふるさとチョイス

2.いくらまでの寄付なら自己負担2000円なのか調べる

サイト内で、自分の収入を入力することで、いくらまでの寄付なら自己負担2000円でできるのかを調べることができます。その上限金額を超えた寄付については、税金が控除されないのでご注意くださいね。

3.寄付したい自治体を選ぶ

自分の生まれ故郷に寄付したり、返礼品や寄付金額で選んだりと判断基準は人それぞれです。

4.返礼品と、寄付の証明書が届く

記事に関するお問い合わせ