無料の会員登録をすると
お気に入りができます

捨てるの待った!空き箱でおしゃれな雑貨を作る簡単な方法10選

インテリア

いらない箱で簡単DIY!

牛乳パックやネット通販の段ボールなど、色々な種類の空き箱が家に溜まっていませんか?少しでも有効活用するために、簡単なDIYでおしゃれアイテムにリメイクしてみましょう♡

牛乳パック

①丈夫で可愛いギフトボックスに♡

丈夫で防水加工が施されている牛乳パックは、リメイクすれば質の良いギフトボックスに生まれ変わります。手作りグッズやお菓子などを入れて、大好きな人たちへのプチギフトにしてみてはいかがでしょう?

ギフトボックスのサイズを決めて印をつけたら、その上に蓋部分も足して牛乳パックを切り取ります。きちんと閉まることを確認してから、綺麗な柄の紙で包みましょう。無地の紙に絵の具で模様を描いても素敵です。

②シンプルにまとめると垢抜ける!

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

白い紙で全体をカバーしてからラベルを貼れば、シンプルで垢抜けた雰囲気の収納ボックスができあがります。ハサミやテールコームといった、長さのある雑貨収納の重宝しますよ。

シリアルの箱

③仕切り付きでデスク周りすっきり♡

普段よく使うメモ用紙やペンなどが手の届く位置にあると便利ですが、デスクにそのまま置くと散らかって見えますよね。すっきり片付いた状態をキープするために、使いやすい仕切り付きボックスを作っておきましょう。

両サイドに斜めの線、前後に真っ直ぐな線を引いてカットし、2つに分けます。これを貼り合わせたら、全体を包装紙などで包みましょう。貼り合わせる向きを変えたり、1つずつ使うといったアレンジも楽しめます。

④大きめにすれば書類入れに

記事に関するお問い合わせ