無料の会員登録をすると
お気に入りができます

夏の太陽にも負けない!ビタミンカラーネイルのデザイン10選

真夏の日差しに映えるパキッとしたカラーを、ネイルにも取り入れてみませんか?そこで今回は、ビタミンカラーを使った夏らしいネイルをご紹介します。どのデザインも、セルフで簡単に作れますよ♡

2017年7月
ネイル

夏らしいカラーのネイルにしたい!

夏らしい指先にしたいと思ったときにおすすめなのが、ビタミンカラー!いつものネイルより鮮やかな色合いが、気分を明るくしてくれますよ。早速デザインをチェックしてみましょう。

塗るだけなのにおしゃれ♡

①白い服に映えるカラフルネイル

使いたい色があり過ぎて絞れないときは、1本ずつ違う色に塗ればOK!白Tシャツなど、できるだけシンプルな服装に合わせると大人可愛くなりますよ。

②夏らしいアクセントがキュート♡

Media?size=l
instagram.com

さり気なくパイナップルモチーフを加えた、夏らしさ満点のネイル。赤ネイルはセクシーなイメージがありますが、ビタミンカラーと合わせればグッとカジュアルになりますね。

肌馴染みの良いフレンチネイル

③境目をぼかすと柔らかい雰囲気に

Media?size=l
instagram.com

ビタミンカラーのインパクトを抑えたいときは、境目をぼかしたフレンチネイルにしてみましょう。柔らかい雰囲気になります。

④白に重ねると発色◎

定番の白フレンチネイルに飽きてきたら、少し余白を残してビタミンカラーを重ねてみてください。さらに発色が良くなるので、真夏にぴったりです。

カジュアル派さんにはボーダー柄!

⑤ビタミンカラーに抜け感をプラス

Media?size=l
instagram.com

ビタミンカラーネイルをさらにカジュアルに仕上げてくれるのが、ボーダー柄。白やクリアと合わせれば、ほどよい抜け感も出ますよ。

⑥水色と合わせてさわやかに♡

Media?size=l
instagram.com

黄色と水色の組み合わせが可愛い、さわやかな夏ネイル。職場で派手カラーのネイルがNGなときは、フットにしてみてはいかがでしょう?

失敗知らずな「塗りかけのネイル」

⑦サッとひと塗りするだけ♡

Media?size=l
instagram.com

ビタミンカラーのような濃い色は、ムラになった部分が目立ってしまいますよね。しかしサッとひと塗りするだけの「塗りかけのネイル」なら、失敗することはありません。

⑧ベージュに合わせれば大人っぽい♡

Media?size=l
instagram.com

カジュアルな塗りかけのネイルをもう少し大人っぽくしたいときは、ベージュをベースカラーにしてみてください。落ち着いた雰囲気が加わります。

可愛くしたいときはドットネイル!

⑨好きな色を全部詰め込んで♡

夏のイベントでは、いつもより派手可愛いドットネイルにしてみませんか?できるだけカラフルに仕上げると、夏らしくて素敵なんです。

⑩インパクトを和らげてくれる×印!

www.ipsy.com

ビタミンカラーだけでは少し派手過ぎるかなと思ったら、ドットの代わりに×を書き足してみましょう。とっても簡単なのに、こなれ感が出ておしゃれに見えるんです。

ベースコートを塗ってからお好きなカラーを爪全体に塗ります。表面が乾いたら、白のマニキュア(細筆タイプが◎)で×印を描きましょう。あえて位置や大きさを均一にしない方が、カジュアルで可愛くなります。

夏の日差しに負けないネイル♡

普段は少し派手に感じるビタミンカラーですが、夏の日差しの下では綺麗に映えますよ。シンプルなファッションと合わせると素敵なので、ぜひ試してみてくださいね♡

記事に関するお問い合わせ