無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ぽっこりお腹を解消したい!今見直すべき「生活習慣」

ぽっこりお腹になる原因には食べ過ぎだけではなく、生活習慣が関わっているそうです。「ついやってしまう」なんていう生活習慣が原因かもしれませんよ。

美容

味付けをダイエットの味方に。「やせる味付け」のルール

ダイエットにおいて食事というのは最も気になることのひとつですよね。いつもの料理の味付けを少し変えるだけでも、ダイエットの成功につながるのだとか。そんな美容のための味付けルールを学びましょう。
1549

NG:冷たいドリンクばかり飲む

冷たい飲み物ばかり飲むと内臓が冷えてしまい、代謝が落ちて痩せにくくなってしまいます。特に夏は冷たいものを飲みがちなので気をつけましょう。

OK:なるべく温かい飲み物にチェンジ

飲み物はホットドリンクにしましょう。白湯や、生姜入りドリンクが体を優しく温めてくれます。暑さが厳しい夏ならばホットドリンクでなくても良いですが、できれば常温くらいで飲むと内臓への負担が減りますよ。

今すぐ始められる生活習慣

NG:睡眠不足・ストレス

睡眠不足やストレスをためこみすぎると、自律神経のバランスが崩れてしまいます。すると、腸の運動も悪くなり、便秘になりやすいのだそうです。

OK:しっかり睡眠・ストレス解消

夜更かしせず、しっかりと睡眠時間を確保しましょう。寝ている間は体の中で成長ホルモンが分泌されて、中性脂肪を分解し、体脂肪を減らしてくれると言われていてダイエット効果も期待できます。

ストレスはためこまず、こまめに吐き出すこと。そのために自分なりの解消方法を見つけましょう。大声を出す、アロマを焚く、好きな歌手のライブに行くのもいいですね。体を労って自律神経を整えましょう。

NG:すぐに壁や椅子によりかかる

デスクワークで猫背になっていたり、すぐに壁や椅子に寄りかかっていませんか?このように姿勢が悪いと、胃や腸などの内臓が下がってしまい、正しい働きができずぽっこりと出てしまうことがあるそうです。

OK:姿勢を正す

猫背な人というのは肩が丸まっています。そのため、肩を開くことが大切です。頭は真上から糸で引っ張られているイメージで。これが正しい姿勢です。

記事に関するお問い合わせ