無料の会員登録をすると
お気に入りができます

節約しながら自分を褒めてあげたい♡お金をかけずにできる「ご褒美」7つ

小さな目標を達成したときや「今日は頑張った!」と思える日は、自分にご褒美をあげたいですよね。しかし買い物や旅行などお金がかかることばかりでは貯金が増えず、負担に感じてしまうのではないでしょうか?そこで今回は、お金がかからない自分へのご褒美についてご紹介します。

ライフスタイル

④お昼寝をする

好きなだけ眠るのもご褒美!

特に用事がない日のご褒美と言えば、お昼寝!一般的にお昼寝は短めにするべきだと言われますが、自分を甘やかしたい気分のときは別。眠りたいだけ眠れば、心も体もグッと軽くなるはずです。

ご褒美気分を楽しむために、ゆったりした服に着替え、ラベンダーなどアロマオイルをタオルに少し垂らして安眠できる環境を整えておきましょう。本を読みながらウトウト...というのも至福のひと時ですよね。

⑤昔の写真を見る

楽しい思い出がよみがえってくる♡

忙し過ぎて心が疲れてしまったときにおすすめなのが、昔撮った写真を眺めること。楽しかったときのことを思い出せば、自然とほっこりした気持ちになれるのではないでしょうか?

そして「またあの場所に行ってみたいな」と思えてきたら、次の旅行の計画を立ててみましょう。旅行は実際に行かなくても、あれこれシミュレーションするだけでワクワクしますよね。

⑥ピクニックをする

外で食べれば何でも美味しい♡

特に予定はないけれど天気が良いし外に出たい!という日は、ピクニックをしてみませんか?といっても、豪華なお弁当を作ったり有名な観光地まで遠出する必要はありません。

近所にある一番大きな公園で、冷蔵庫にあるもので作ったおにぎりやサンドイッチなどを食べて帰って来るだけでも十分です。外で何かを食べるだけで非日常を味わえるので、気分がすっきりしますよ。

⑦誰かを褒める

誰かを幸せにすると気分が明るくなる♡

少し恥ずかしいかもしれませんが、大好きな人たちに日頃の感謝の気持ちを伝えたり、相手の素敵だなと思うところを褒めてみましょう。直接会うのがベストですが、メールや電話で伝えるだけでも構いません。

それって相手へのご褒美では?と思われるかもしれませんが、相手が笑顔になれば自分の心も温かくなるはず。誰かに何かをしてもらわなくても、人とのつながりを通して幸せになることはできるんです。

記事に関するお問い合わせ