無料の会員登録をすると
お気に入りができます

家にあるものがお洒落なインテリア小物に変身!簡単DIY6選

DIYは楽しいけれど、既製品を買う方が安いぐらい材料費がかかると少し勿体なく感じませんか?そこで今回は、段ボールや空き缶などをお洒落に変身させるアイディアをご紹介します♡どの作品も、動画を見れば簡単に作れますよ。

2017年7月
DIY

家にあるものだけでDIY!

トイレットペーパーの芯や段ボールなど、お家にあるものを使ってDIYをしてみませんか?普通の生活用品でも、お洒落なグッズに生まれ変わらせることができますよ。早速詳しいやり方をチェックしてみましょう。

1. トイレットペーパーの芯

簡単にアートペイントが楽しめる!

Media?size=l
instagram.com

自分で描いた絵をお部屋に飾れたら素敵ですよね。絵心がないから...と諦めてしまいがちですが、トイレットペーパーの芯を使えばアートペイントができるんです。

①トイレットペーパーの芯をカットしてペイント(0:30〜)

トイレットペーパーの芯に細かく切れ込みを入れて、丸い形になるように開きます。紙の上に絵の具を出したら刷毛で広げて、芯の先につけましょう。これをもう1枚の紙の上でポンポンとします。

②他の色を重ね塗りし仕上げ(1:15〜)

最初に使った色に白を混ぜたりシルバーやゴールドなどアクセントなる色を加えて、さらに重ね塗りをしましょう。中心部分には畳んだティッシュで軽く色を乗せると、バランスが良くなります。

2. 空き缶

コルクシートでお洒落に変身!

空き缶を使ったDIYにおすすめなのが、コルクシート。紙よりも厚みがあるので缶の色が透けず、安っぽく見えないんです。動画では鉛筆立てにしていますが、植物を入れても素敵ですよ。

コルクシート粘着付 300×300×1mm

東急ハンズ

¥ 270

ハサミで簡単にカットできる、厚さ1mmのコルクシート。粘着テープ付きなので、そのまま貼るだけでDIYを楽しめます。

商品詳細
コルクシート粘着付 300×300×1mm
hands.net
商品詳細

缶のサイズにぴったり合わせてカットしたコルクシートを貼りつけるだけなので、たるまないように気を付ければ綺麗に仕上がります。プランターとして使う場合は、水はけが良くなるように底に穴をあけておきましょう。

3. コルク栓

冷蔵庫が癒しコーナーに

Pin it
ピンもと: etsy.com
1
6

多肉植物をコルク栓に入れてマグネットで貼りつければ、冷蔵庫が癒しコーナーに変身!お部屋にグリーンを置くと子供やペットに倒されそうで心配、という方にもおすすめです。

①コルク栓に穴を開けて多肉植物用の土を入れる(0:07〜)

コルク栓にカッターや彫刻刀で浅く穴をあけてから、ドライバーでさらにくり抜きます。その中に多肉植物用の土を入れて、スポイトで水を少し垂らしてしっとりさせましょう。ほぐした植物を入れたら、再び水を垂らします。

②マグネットをつけて仕上げ(1:30〜)

サイドに接着剤を塗り、マグネットを貼りつければ完成です。コルク栓は柔らかいので、カッターで削ってお好きな形にアレンジすることもできますよ。

4. 段ボール

高見えする収納BOXにリメイク♡

普通の段ボールを高見えする収納ボックスにリメイクするコツは、元の色が見えないようにしっかり隠すこと。そのままでは生活感丸出しですが、これなら目立つ場所に置いても大丈夫ですよね。

0:23〜接着剤を少しずつ塗りながら、段ボールに太めのロープを貼りつけていきます。内側に張る布は、段ボールを包むようにして形を作ってから中に入れる方が簡単ですよ。

5. 木製ピンチ

お店で売っていそうな照明に♡

ただ写真などを挟んで飾るだけでも、ナチュラルで可愛く見える木製ピンチ。ばらして貼り合わせれば、お店で売っていそうなランプも作れるんです。

①木製ピンチを解体し三角形に積み重ねる

木製ピンチを解体してネジ部分を取り除いたら、3つを接着剤で貼り合わせて三角形にします。この三角形をお好きな高さまで積み重ねましょう。

②棒で補強し仕上げ(0:35〜)

このままでは倒れやすいので、底が平らになるようにアイスキャンディーの棒や段ボールなどを貼ってくださいね。動画では棒にLEDライトを絡ませていますが、低めに作ってLEDキャンドルを入れてもOKです。

お金をかけないお洒落インテリア♡

簡単なDIYテクを知っておけば、捨てるしかないようなものでもお洒落アイテムに変身させることができます。スキマ時間に、ぜひ作ってみてくださいね。

記事に関するお問い合わせ