無料の会員登録をすると
お気に入りができます

忙しいアラサーさん必見♡“たった5つ”のことから始める「丁寧な暮らし」って?

ライフスタイル
monzenmachi / GettyImages

特に朝出かける前に家の中を綺麗にすれば、家に帰ってきたときに気持ち良く過ごすことができます。「月曜日は洗面所、火曜日はキッチン…」などとローテーションを決めて1箇所ずつ綺麗にすれば、汚れもストレスも溜まりません。

忙しい人にオススメ♡1日5分の「朝掃除」でやる気がアップする!

毎朝5分掃除するだけで、1日の仕事のやる気がアップするのをご存知でしょうか。たった5分で大丈夫です。ぜひやってみてください。
1841

③「なんとなく」で買い物しない

その買い物、本当に必要ですか?

良いことがあったときやストレスが溜まった時、「なんとなく」で買い物をしていませんか?

丁寧な暮らしを実践するためには、自分が本当に「好きなもの・大切だと思えるもの」に囲まれて暮らすことがポイントとなってきます。「なんとなくで購入したもの」は最も不必要であなたを困らせるものなのです。

そろそろ「質>量」な選択をしよう

ついつい必要以上にものを購入してしまう人は、そろそろ「質>量」の選択をしてみませんか?そうすることで、大切なものだけに囲まれた暮らしができるかもしれません。

Taiyou Nomachi / GettyImages

洋服にしてもインテリア小物にしても食材や調味料にしても、本当に良いものは少しあれば十分。なんとなくの買い物がなくなれば、本当に欲しいモノが見つかった時にしり込みせずに購入することができるようになりますよ。

④日記や家計簿など、暮らしを書きあらわす

記録することは暮らしを見つめる第一歩

あなたはこれまで自分の暮らしを記録したことがありますか?

日記や家計簿を毎日記録することは、自分がどんな生き方をしているか見つめるきっかけを与えてくれます。

ズボラさんこそ実践したい♡2つの“1行家計簿”で節約&貯金が可能に

「節約できない・貯金ができない」と悩むなら実践すべきは「毎日1行書くだけ」の簡単な1行家計簿!今話題の2つの1行家計簿の詳細をまとめてご紹介いたします。
3893

日々の記録こそ、将来の自分へのギフト♡

毎日忙しくてそんな余裕がない!という人は、1行書くことから始めてみましょう。たった1行だけでも1ヶ月なら30行、1年ならば365行に。

記事に関するお問い合わせ