無料の会員登録をすると
お気に入りができます

忙しいアラサーさん必見♡“たった5つ”のことから始める「丁寧な暮らし」って?

多忙なアラサー女性にとって「丁寧な暮らし」は憧れるけど、実現するのは難しいもの…。でも実はたった5つのことから丁寧な暮らしは実践可能になるんです。早速あなたもはじめてみませんか?

2017年7月
ライフスタイル

「丁寧な暮らし」憧れるけれど…

毎日時間をかけて準備なんてできません

SNSなどで「#丁寧な暮らし」というタグが人気になる一方、多忙な日々を送っている人の中には「手作りのお菓子を焼いたり、毎日お花を愛でたりするなんて絶対無理!」と感じている人もいるのでは。

丁寧な暮らしに憧れるけれど、それは時間に余裕のある人だけと思っている方にも実践できることが実はあるんです!一人暮らしの方だって多忙なワーキングマザーだってほんの少しのことから丁寧な暮らしをしてみましょう。

たった5つ、誰でもできることから始めよう!

そこで今回は多忙な人こそ始めたい、たった5つの丁寧な暮らしのヒントをまとめてご紹介いたします。

特別なことやお金がかかることは一切なし!今すぐ始められる「丁寧な暮らし」をあなたも試してみませんか?

①週に1度は旬の食材を使って料理する

週に1、2度なら忙しくても続けられる

スーパーでいつも同じ野菜や魚ばかり手に取り、旬の食材を見逃していませんか?また忙しくて自炊がおろそかになっているという方も多いのでは?丁寧な暮らしを実践したいなら、まずはそうした食習慣から変えてみましょう!

旬の食材は美味しいだけでなく、栄養価が高いのがポイント。たった週に1度調理するだけでも、暮らしの中に季節を取り入れられて、質の高い生活が楽しめます。

お惣菜やお弁当も“旬”にこだわろう!

また例え料理ができない日でも、お弁当やお惣菜で旬のものを味わうことがオススメ。

買ってきた旬の味覚たっぷりのお惣菜やお弁当をお気に入りの器に移して楽しめば、それは丁寧な暮らしの第一歩。あらかじめ「旬の食材を味わう」と決めておけば、スーパーやコンビニに行くのも楽しくなりますよ。

②1日1箇所掃除してから家を出る

記事に関するお問い合わせ