無料の会員登録をすると
お気に入りができます

可憐で上品に演出♡「バラの花」を取入れたウェディングスタイル

上品、華やか、キュートなど様々な表情を持つバラの花はウェディングにぴったり。バラを使ったウェディング会場装飾アイディアをご紹介します。

2017年7月
恋愛・結婚

会場を「バラの花」で演出♡

可憐で上品な「バラの花」が好きという方も多いのではないでしょうか?ウェディングにも大好きな花をたくさん使って装飾できたら思い出にも残りますよね。

pixabay.com

そこで今回は、バラの花を使ったテイスト別のウェディングスタイルをご紹介いたします。

1.大人の品と華やかさを

ミランダも取り入れたピンクローズ

やさしい印象の淡いピンクのバラは、ミランダ・カーの結婚式でもメインで使われたもの。背の高い花器を使うと、一層華やかな雰囲気になります。コロンと丸いフラワーアートが可愛いですね。

上質ウェディングを目指すなら

淡い色合いだから、ボリュームがあっても派手すぎず、華やかでありながら品のある装飾。大人のウェディングにぴったりです。

インパクト大の華やかケーキ

花嫁衣裳の次に注目度が高いのがウェディングケーキ。たくさんの人の写真や心に残るものだから、ホワイト×ピンクのコントラストでしっかりと印象付けちゃいましょう。

2.さりげなくスウィートに

華やかにおもてなしを

Pin it
ピンもと: andeelayne.com
40

シャンパンやビールを入れるパーティータブにローズをプラス。会場を華やかにしてくれるので、あえてメインテーブル横に置いてもOKです。

デザートビュッフェを楽しく

女性ゲストに大人気のデザートビュッフェは、たくさんのバラで彩って、ティーパーティーのような雰囲気に。あまりのかわいさに、写真を撮る人続出かも。

小物にもこだわりを

実は多くの人が手に取るペーパーナフキン。こんなキュートな装飾なら、ゲストも心をいやしてくれるはず。素敵な思い出になりそうですね。

楽しい思い出を印象付ける

Pin it
ピンもと: etsy.com
2
21

バラにこだわるなら、プチギフトもこんなモチーフを選んでみては。もらった人の気持ちまでハッピーになりそうです。

3.遊び心を効かせて

ガーデンにアクセントを

普段は地面から生えているものを、あえて「吊るす」サプライズ感がおしゃれ。鮮やかなカラーを選べば、インスタ映えもバッチリ。

人気のボタニカルウェディング

ウッドテイストの温かさを生かすなら、ホワイトローズが最適。赤を差し色にして、華やかさを印象付けます。

可愛さと爽やかさが共存

Pin it
ピンもと: mywedding.com
1

ネイビーを背景に、淡い色のローズを選ぶとエレガントで洗練された印象。春夏のウェディングにもおすすめのさわやかな演出です。

装飾次第でアレンジ無限♡

上品で華やかなイメージのバラの花も、合わせ方や取り入れ方次第で大人っぽくにもスウィートにも、アレンジできる万能選手です。自分たちらしいウエディングを実現する参考にしてくださいね。

記事に関するお問い合わせ