無料の会員登録をすると
お気に入りができます

もう大丈夫♡大人の失恋をポジティブに変える“5つの”処方箋

辛くて苦しい大人の失恋だって考え方一つで前を向くきっかけに。傷を癒して自分をHAPPYに導くための“処方箋”をご紹介します。

2017年7月
恋愛・結婚

大人の失恋、辛すぎます…。

もう彼以上の人に出会える気がしない…?

20代後半や30代になってからの失恋は、10代の時のものよりもダメージが大きく、なかなか立ち直れない…と悩んでいる人も多いのでは?

www.pexels.com

「一生結婚できない」「彼以上の人にはもう出会えない」とネガティブな思考に陥ってしまっているなら、今こそそんな思いをスッパリ断ち切って別れをポジティブなものへと変えるよう努力してみませんか?

そこで今回はそんな大人の失恋に効く5つのポジティブ思考をまとめてご紹介いたします。大切なのは、一歩踏み出すこと。ぜひチェックしてみてくださいね。

① 自分を幸せにできるのは自分だけ

どんな素敵な彼もあなたを幸せにはできない

「彼以上に私を幸せにしてくれる人に出会える気がしない」と落ち込んでいませんか?でも大切なのは、幸せは誰かにしてもらうものではなく、自分で叶えるものであると気がつくこと。

www.pexels.com

どんなに素敵な彼と一緒にいてもあなた自身が幸せだと思えなければ、それは意味がありません。また逆にあなた自身が幸せを感じることができれば、たとえ一人でいても誰よりも素敵な人生を送ることができます。

幸せかどうかは「自分」が決める

大切なのは誰かに依存して幸せを追い求めることではなく、自分で幸せの価値観を持って自らに与えること。

www.pexels.com

失恋したということは、自分で自分を幸せにするきっかけを与えられたということ。もっと自分に向き合って、幸せになってみませんか?

② 失恋こそ、次の恋への第一歩

辛い恋の終わりこそ、自分が一番成長できる時

この先もう一生恋なんてできない!と思っているならそれは大きな間違い。なぜならあなたはすでに次の恋への一歩をもう踏み出しているからです。

www.pexels.com

失恋は人を見る目を養い、あなたに本当に見合う人に気づかせてくれる1番のチャンス。辛い思いをした人こそ素敵な人を見抜き、新しい恋にむけて動き出すことができるのです。

③ 「結婚前」に気がつけてよかった

“なんか違う…”という直感はたいてい正しい

どんなに素敵な彼でもよくよく思い返してみれば、付き合っている時から小さな違和感を感じていた…という経験はありませんか?実はそれ、あなたの直感が働きかけているサイン。本能的に彼とは上手くいかないと判断しているのかも。

www.pexels.com

別れを迎えてしまったということは、結果的に関係に問題を抱えていたということ。結婚してから気がつくよりも、結婚前で良かった!と捉えれば彼への未練も断ち切ることができます。あなたにはきっともっとふさわしい人が現れるはずです。

④ 今こそ女っぷりの磨き時!

失恋した女性は見た目も中身も綺麗になれる

昔から失恋は女性を美しくすると言われますが、それは外見だけの話ではありません。

www.pexels.com

失恋は自分の外見とともに内面を見直すチャンス。本を読んで教養を磨いたり、新しい習い事をはじめるなど新しい一歩を踏み出せば、きっとそれらはあなたを輝かせるきっかけに。今こそ女っぷりを上げる千載一遇の機会なのかもしれません。

⑤ 後悔するのは“私”じゃなくて“彼”

女性より男性の方が昔の恋を忘れられない?

私ばかり辛い思いをして彼はもう私のことなんて吹っ切れているんだろうな…なんて感じていませんか?でも実は一般的にはたとえ振った立場であっても男性の方が思い出や情を引きずるようなんです。

www.pexels.com

だからこそこの失恋を後悔するのはあなたではありません。しなやかなタフさを備え、心の痛みを感じたあなたは、きっと彼から見てもより一段と美しく素敵な女性に見えるはず。ぜひ次は彼を後悔させるくらい素敵な恋をしましょう!

あなたは絶対大丈夫♡

もっともっと素敵な恋をして自分で自分を幸せにするためにも、今回の経験を薬としてあなたの糧にしてみませんか?

記事に関するお問い合わせ