無料の会員登録をすると
お気に入りができます

指先からリゾート気分♡ ラップでつくる上品マーブルネイル

夏らしさ満点のネイルをセルフで作るときに便利なのが、ラップ。キラキラした水面のようなデザインや上品マーブルネイルが、セルフで簡単に作れるんです♡

2017年7月
ネイル

夏ネイルを簡単に作りたい!

本格的に暑くなってきたら、リゾートをイメージしたネイルにしてみませんか?毎日忙しくても、指先を見るたびに夏休み気分を味わえますよ。早速詳しい作り方をチェックしてみましょう。

ラップネイルのつくり方

丸めたラップをポンポンするだけ!

Media?size=l
instagram.com

水面のようなこちらのネイルに必要なのは、ブルー系のマニキュア2本とラップだけ!最初に塗ったカラーをしっかり乾かしてから重ね塗りをするのが、綺麗に仕上げるコツです。

最初にライトブルーを爪全体に塗っておきます。乾いたら濃いブルーを重ねて、すぐに丸めたラップでポンポンと叩き込みましょう。トップコートを塗れば完成です。

ペタッと貼ればマーブル柄に

Media?size=l
instagram.com

ラップを丸めずにそのまま爪にペタッと貼りつければ、ほど良く色が混ざり合ったマーブルネイルができあがります。色が濃くなり過ぎたときは、白を点置きしてからもう一度ラップを乗せてみてくださいね。

白を爪全体に塗り、しっかり乾かします。3~4色をポンポンと爪の上に置いたらラップを爪に貼りつけて、上から指で軽く押します。ラップを剥がして爪周りを綺麗にし、ゴールドラメを乗せれば完成です。

ラップを使ったアレンジデザイン

定番フレンチにポンポンするだけ!

いつもの白フレンチにひと工夫加えたいなと思ったら、お好きなマニキュアを点置きしてラップでポンポンとしてみてください。ガラリと雰囲気が変わりますよ。

こなれ感のあるデニムネイル

nailbook.jp

白に濃いブルーやネイビーを重ねれば、さわやかなデニムネイルのできあがり。ビタミンカラーを合わせてカジュアルにしても、ベージュで大人っぽくまとめても素敵です。

ミントカラーと白の組み合わせが夏っぽい♡

ただ塗るだけでも夏らしいミントカラーに白を合わせれば、さらにさわやかなネイルになります。シェルなどの海っぽいモチーフがよく合いますね。

ネイビーと合わせて涼しげ夏ネイル

Media?size=l
instagram.com

ブルーやグリーンを重ねたマーブルネイルとネイビーを合わせた、涼しげなデザイン。落ち着いた雰囲気なので、短い爪でも子供っぽくなりません。

きっちり塗らないのがお洒落!

Media?size=l
instagram.com

濃いグリーンと白で作った上品マーブルネイルは、あえて爪全体に塗らず素爪の色を見せておきましょう。抜け感が出るので、さらにお洒落度がアップします。

たっぷりのストーンでゴージャスに

Media?size=l
instagram.com

ストーンをたっぷり乗せた’ゴージャスな「パヴェネイル」は、淡い色合いのマーブルネイルと相性抜群!エレガントで華やかさもあるので、パーティーにもぴったりです。

ワンランク上のグレーネイル!

Pin it
ピンもと: didmynails.com
22

いつものグレーネイルをランクアップさせたいときは、白と濃淡の違うグレー3色、シルバーを合わせてみましょう。奥行きが出るので、グッと垢抜けます。

簡単なのに夏っぽい♡

ラップで作ったネイルは簡単なのに凝って見えるので、セルフネイルにぴったり!どんなカラーでも軽やかに仕上がるので、夏が終わらないうちに試してみてくださいね♡

記事に関するお問い合わせ