無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「パラレルキャリア」って知ってる?本業以外の仕事もこなす女子が最近増加中!

みなさんは「パラレルキャリア」という言葉をご存知でしょうか?簡単に説明すると本業を持ちながら、第二のキャリアを築くことなんだそうです。

ライフスタイル

「パラレルキャリア」って知ってる?

注目されている新しい働き方

「パラレルキャリア」という言葉をご存じですか?今、新しい働き方として注目されている言葉で、最近女性たちもパラレルキャリアを始める方が増えているんです。

パラレルキャリアとは?

第2のキャリアを築くこと

パラレルとは英語でparallel=並行という意味。本業がありながらも、並行して「第2のキャリアを築く・活動をする」というのがパラレルキャリアです。

今の時代は退職するまで同じ会社で働けるということが少なく、さまざまな働き方が見直されるようになりました。パラレルキャリアもその一つなのです。

副業との違いは?

本業のほかにも仕事をするのは、副業やWワークと一緒ではないか?と思う方もいるでしょうが、少し違います。副業との違いは「報酬を得ることだけが目的ではない」こと。

仕事でのスキルアップや、将来への自己投資、自分自身のために行います。そのためボランティアやスポーツなどをパラレルキャリアとして行っている方もいるのです。

第2の“仕事”ではなく第2の“人生”を考える活動とも言えます。自分が本当にやりたかったことを始められますよ。

どんなパラレルキャリアがあるの?

パラレルキャリアと言っても、具体的にどんなことをするのかイメージが湧かない方も多いと思いますので、さまざまな働き方の中から一部をピックアップしてみました。こちらをご覧ください。

・芸人×小説家
・会社員×スポーツ選手
・会社員×会社員
・会社員×ブロガー
・会社員×ボランティア
・主婦×翻訳家

…などなど。例えばお笑いコンビピースの又吉直樹さんは芸人でありながら小説家としても活動していますよね。それもパラレルキャリアのひとつ。

記事に関するお問い合わせ