無料の会員登録をすると
お気に入りができます

その手があったか♡賢い「シンク下&コンロ下」収納テクニック

ライフスタイル

シンク下&コンロ下の収納って難しい!

キッチン収納の中でも特に難関なのが、「シンク下やコンロ下」の大きめのスペース。ここをどうにか上手く活用したい!と思っている方も多いのではないでしょうか?

今回は、Instagramから賢い収納テクニックを集めてみました。すっきり収納を実現するヒントになるかもしれません。ぜひ真似してみてください。

シンク下&コンロ下収納テクニック

専用の収納棚を設置

配管が邪魔なシンク下には、配管を避けて設置できる専用の棚を使用する人が多数!これなら、縦に広い空間をくぎって使うことができ、収納できるモノの量がぐんと増えます。

棚は幅や高さを変えられるものが多いので、置くものに合わせて調節しましょう。小分けボックスを使えば、さらにまとまりますよ。

生活感が気になるなら、ホワイトカラーで統一感を出すことでぐっとおしゃれな印象になります。これでシンク下を開けた時のガッカリ感とはさよならできますね。

シンク下伸縮棚 2段

アイリスオーヤマ

¥ 2,136

サイドがメッシュ状なのでフックをかけることも可能。組み立ても簡単です。

商品詳細
シンク下伸縮棚 2段
www.irisplaza.co.jp
商品詳細

ミニ棚で整理整頓

モノを詰め込みたくない場合は、小さめの棚を使うのも良いでしょう。お掃除道具やゴミ袋を収納するのに最適です。空間に余白を残しておくと、見ていてストレスも溜まらなそうです♡

スペースがそもそも小さいという場合も、小さな棚を取り入れましょう。あると無いとでは大違い!ぐちゃっとなりがちな小物を整理整頓できます。

スチールラック ミニ 幅45 奥行20 高さ45タイプ/3段

山善(YAMAZEN)

¥ 3,290

棚の高さは調節可能。軽さも魅力です。

商品詳細
スチールラック ミニ  幅45 奥行20 高さ45タイプ/3段
item.rakuten.co.jp
商品詳細
記事に関するお問い合わせ