無料の会員登録をすると
お気に入りができます

おしゃれカップルに流行中♡カジュアルな「#スニーカーウェディング」が人気です!

入籍したあとのお楽しみは、結婚式やフォトウェディング♡あなたはどんな結婚式を挙げたいですか?今回は、最近の結婚式で話題の「#スニーカーウェディング」をご紹介します。

2017年7月
恋愛・結婚

ミニ丈で可愛くカジュアルに

ミニ丈のウェディングドレスは、肌の露出も多く、スニーカーとの相性も抜群!ロングドレスでは衣装を汚してはいけないとゲストも気遣いが必要ですが、ショートスカートならいつもの距離感で楽しめます。

wear.jp

ロング丈でフェミニンに演出

花嫁姿の後ろ姿が美しく印象的なロングトーレンのウェディングドレスは、いつだって女性の憧れ♡清楚な上品さも保ちつつ、スカートから少しだけ見えるスニーカーで、ナチュラルなおしゃれ感を演出しましょう。

wear.jp

スニーカーに合うウェディングドレスは、ボディラインに沿ったタイトなデザインよりも、ふわっと軽やかな雰囲気があるドレスのほうが、よりカジュアルに見せることができます。ぜひ参考にしてみてください♡

3.みんなでお揃いに

ゲストが花嫁と同じアイテムやファッションをして結婚式に参加する“ブライズメイド”。本来は、花嫁のサポート役という意味ですが、最近では友人同士でお揃いの物を身に付ける意味としても広がっているようです。

花嫁と色違いのスニーカーを履くのも凄く新鮮!男性側(アッシャー)は、ネクタイの色に合わせると統一感が出るお洒落なコーディネートに♡

ゲスト全員がスニーカーを履くことが難しいときは、仲の良い友人だけに限るのも良いと思います。ドレスをめくって、足元だけでも写真映えも抜群です!

4.オリジナルシューズで挙式♡

ドレスに合わせてシンプルに履くだけでもオシャレですが、アレンジしやすいのもスニーカーならでは。

www.claska.com

こちらは中目黒の『CLASKA』で挙式と2次会を行われた新婦が2次会で履かれたスニーカー。友人の手作りだそう。靴紐の代わりにシフォンのリボンがあしらわれ豪華な雰囲気に。

ウェディングもできる中目黒『CLASKA』

レースや花をほどこしたり、イニシャルを付けたり、ラメやストーンなどでキラキラさせて、オリジナルのブライダルスニーカーで可愛く作るのも素敵ですね。

wear.jp
記事に関するお問い合わせ