無料の会員登録をすると
お気に入りができます

もう腐らせない!トマトを味わい尽くせる便利な「作り置き」10選

真っ赤な生トマトを「作り置き」にして賢く便利に使い回してみませんか?安いトマトをたくさん買っても食べきる前にカビが生えて捨ててしまうことが多いのなら、生保存より作り置きがおすすめです。トマトを美味しく味わい尽くせる便利なレシピをご紹介します。

2017年7月
レシピ

真っ赤なトマトは作り置きで楽しもう

pixabay.com

店頭に並んでいる真っ赤で美味しそうなトマトが安売りになっていたら、まとめ買いしたくなってしまいますよね。でも、夏は冷蔵庫でもトマトが腐りやすいので、そのまま数日以上保存するのは危険です。

トマトは生食が美味しい野菜ですが、カビが生えてしまっては食べられません。生食系の作り置き、加熱系の作り置きの2種類を覚えておくと重宝しますよ。トマトの美味しさをたっぷり味わい尽くしましょう。

冷やして寝かせて味もなじむ♡簡単便利な「作り置きサラダ」10選

野菜が余ったときは「作り置きサラダ」にして賢く便利に使い回しちゃいましょう。ささっと簡単に調理して冷蔵庫で寝かせておくだけで、傷みやすい野菜も美味しく保存できますよ。朝昼晩の献立に大活躍間違いなしの便利すぎる「作り置きサラダ」レシピをご紹介します。
12265

生食系の作り置きレシピ

①しめじとトマトのマリネ

cookpad.com

程よい酸味のあるスパイシーな味付けのマリネレシピ。そのまま食べても美味しいですが、素麺やパスタと和えて冷たい麺料理にするのもおすすめですよ。チーズトーストの具材にしても美味しくいただけます。

しめじとトマトのマリネ

②作り置きトマトの和風マリネ

cookpad.com

生姜と大葉がアクセントになった爽やかな作り置きトマトマリネのレシピです。冷ましたマリネ液にカットしたトマトやミニトマトを漬けるだけで簡単に作れます。暑く火照ったカラダに嬉しい一品です。

作り置きトマトの和風マリネ

③トマトとオクラのおひたし

oceans-nadia.com

さっぱり和風味のだしに浸し冷やしていただくヘルシーなノンオイル作り置きレシピです。トマトを湯むきすると味がしっかり馴染んで美味しく仕上がります。副菜としてだけでなく、お酒のおつまみにもおすすめですよ。

トマトとオクラのお浸し

④茄子とトマトのナンプラー甘酢漬け

cookpad.com

ピリ辛でアジアン風の味わいが楽しめるトマトの甘酢漬けレシピ。揚げ焼きした茄子と一緒に漬け込むのでコクがあって生トマトより箸が進みますよ。

茄子とトマトのナンプラー甘酢漬け

⑤話題の万能調味料!塩トマト

pecolly.jp

副菜としてではなく、ソースやタレとして使い回したいときは「塩トマト」にしておくと便利です。カットして調味料を混ぜ、冷蔵庫で1晩寝かせるだけで幅広い料理に使えるコクのある万能調味料に変身します。

話題の万能調味料!塩トマト

⑥トマトとバジルのオリーブオイル漬け

recipe.rakuten.co.jp

生トマトと生バジルが残りそうだったらオリーブオイル漬けにして保存しましょう。簡単に作れるところもおすすめです。スープやパスタの具材にしたりサラダに入れたり便利に活用できますよ。

トマトとバジルのオリーブオイル漬け

加熱系の作り置きレシピ

⑦ミニトマトのアヒージョ

oceans-nadia.com

ミニトマトがたくさん手に入ったら、アヒージョにしておくと色んな料理に使い回せて便利です。オリーブオイルとニンニクのコクがミニトマトの旨みを引き出してくれます。パスタにしても美味しそうですね。

ミニトマトのアヒージョ

⑧ナスとトマトの常備菜

cookpad.com

炒めたナスとトマトを麺つゆベースの爽やかな和風ダレに漬け込んだ常備菜です。炒めることでコクが出るので美味しそうですね。

ナスとトマトの常備菜

⑨生トマトで簡単自家製トマトソース

cookpad.com

トマトを湯むきをしないで作れる簡単トマトソースのレシピ。熟したトマトで作ると甘みと旨みが濃くて美味しいトマトソースになります。手作りならではの美味しさを堪能できますよ。

生トマトで簡単自家製トマトソース

⑩チンするだけ!和風ラタトゥイユ

oceans-nadia.com

プチトマトで簡単に作れるラタトゥイユです。冷蔵庫に残りやすい野菜と一緒にまとめてレンジ加熱すると、栄養満点のカラダに嬉しい一品になります。

チンするだけ!和風ラタトゥイユ

完熟トマトは作り置きで賢く保存!

トマトを買いすぎたときは、便利な作り置きにして賢く保存しましょう。旨みが増してコクが出るので、幅広い料理で大活躍しますよ。旬の完熟トマトを作り置きで楽しんでみてくださいね。

記事に関するお問い合わせ