無料の会員登録をすると
お気に入りができます

浴衣にもカジュアルにも♡3分で出来る!大人の涼しげアップヘア

夏の素敵な思い出を残したい♡浴衣姿にもカジュアルコーデにも似合う、大人のアップヘアを集めました。夏にぴったり!素敵な大人のアップヘア9選をお教えします。

2017年7月
ヘアスタイル

思い出の夏がやってきた♡

すっかり汗ばむ陽気となり、一年に一度の素敵な思い出を作る季節となりました。街では夏祭りの準備が始まり、気持ちまでワクワク…。

思い出はキレイに残そう♡

そんな素敵な思い出作りのお手伝い!SNS映えもするおしゃれな大人のアップヘアを集めました。      

Media?size=l
instagram.com

夏の万能アップヘア!

浴衣姿にもカジュアルコーデでも似合う、素敵な大人のアップヘア9選をお教えします。

①三つ編みだけで作る!大人シニヨン

Media?size=l
instagram.com

色気たっぷりの大人のシニヨンは、何と左右で三つ編みを作ったら交差してピン留めするだけ!忙しい朝にも助かる、失敗知らずの万能アレンジです。

instagram.com

① 全体を2つに分け、左右それぞれを三つ編みする。
② 三つ編み2本を交差させるように持ち上げ、ピンで留めて完成。

左右で三つ編みをする際は、後ろに向かって編むようにすると、三つ編みを束ねた時に余計なたるみが出来なくなりますよ。

②1分で完成!サイドポニー

Media?size=l
instagram.com

驚くようなスピードで完成するサイドポニーは、大人っぽさも可愛らしさも兼ね備えた万能アレンジ。色っぽいうなじ見せが、浴衣にもぴったりです。

instagram.com

① 髪半分をねじって、残り半分の髪にくくり付け、ピンで留めたら完成。

アレンジの前にワックスを揉み込むと、崩れにくさもアップします。どうしても崩れやすい人は、ピンで留めた後に「からまないゴム」で、根本を結んでしまうのも一つの方法です。全体を引き出す際は、ゴムが隠れるように引き出して下さいね。

③テクニックが満載!大人シニヨン

Media?size=l
instagram.com

必ず覚えておきたいベーシックなシニヨンには、実は隠れたポイントがたくさん!忙しい朝や、出掛け先でも簡単にアレンジできる手軽さが魅力です。最後のゴム止めのテクニックは、必見です!

instagram.com

① 全体を一つに結んで、お団子を作る。
② お団子の毛先をねじって、お団子のゴム部分に巻き付ける。
③ 全体を崩したら完成。

毛先を根本のゴムに2回挟む技は、ぜひ出来るようにしたいところ!特に、ピン留めが苦手な人は覚えておいて損はありませんよ。しっかりと安定感のある太めのゴムを使うのが、アレンジ成功のポイントです。

④大人の上品三つ編みポニー

Media?size=l
instagram.com

上品な印象の大人の三つ編みポニーは、シーンを選ばず、オフィスにもカジュアルにも使える万能アレンジです。失敗知らずの簡単さなので覚えておいて損はありません。

instagram.com

① サイドの髪を残し、中央の髪を半分くらいまで三つ編みにする。
② サイドの髪を、左右順番に三つ編みに巻き付け、からまないゴムで結ぶ。
③ 全体を引き出して完成。

難しい人は、「三つ編みをしたら」「右サイドの髪を巻き付けたら」「左サイドの髪を巻き付けたら」と、3回に分けてゴムで結ぶと、失敗が少なくなりますよ。最後に全体を引き出す際は、ゴムが隠れるように引き出して下さいね。

⑤あっと驚く!シニヨンアレンジ

Media?size=l
instagram.com

1分で出来る簡単シニヨンは、出掛け先や、鏡のない場所でも大活躍。急に暑くなった午後のアレンジにもぴったりです。プロセスを覚えておくと、困った時のお助けアレンジとなってくれるでしょう。

instagram.com

① 全体を一つに結び、お団子を作る。
② そのお団子に被せるようにして、もう一度お団子を作り、ゴムでくくる。
③ ゴムの根本に毛先を2回入れ込み、全体を引き出したら完成。

安定感のあるしっかりとした太いゴムを使う事が成功の秘訣です。始めのお団子を結ぶ際は、次のお団子のために、ゴムに余裕を持たせておく事も大切です。最後に全体を引き出す際は、お団子が崩れないよう抑えながら引き出して下さいね。

⑥1分で完成!サイドくるりんぱ

Media?size=l
instagram.com

手軽なサイドポニーは、うなじを色っぽく見せてくれるので、浴衣との相性もバッチリ!寝坊した朝や、オフの日のカジュアルコーデにもおすすめです。

instagram.com

① 髪全体をサイドに一つ結びにする。
② くるりんぱをして、全体を引き出したら完成。

髪にワックスを揉み込む事で、さらに崩れにくいアレンジに仕上がります。全体を引き出す際は、ゴムが隠れるように引き出す事で、ゴム隠しの手間も要りませんよ。

⑦とっても万能♡柔らかシニヨン

Media?size=l
instagram.com

サイドのねじりで、優しい印象のシニヨンは、浴衣との相性も抜群!さり気なくうなじを色っぽく見せてくれます。もちろん、休日のカジュアルコーデにもぴったりです。

instagram.com

① サイドの髪を残し、中央の髪を三つ編みし「からまないゴム」で結び、崩しておく。
② サイドの髪をそれぞれねじり、「からまないゴム」で結ぶ。
③ 全てを根本の穴に入れ込みピン留めし、全体を崩して完成。

三つ編みが完成したら、ねじ込みやすくなるよう平たく崩す事がポイントです。サイドをねじる際は、後ろに向かってねじると、無駄なたるみができませんよ。

⑧簡単!大人のエレガントポニー

Media?size=l
instagram.com

エレガントで大人っぽい印象のローポニは、カジュアルコーデだけでなく、オフィスでも大活躍!帽子を被っても邪魔にならないので、夏のアウトドアにもぴったりです。

instagram.com

① サイドを残し、中央の髪を一つ結びにし、髪を引き出す。
② サイドの髪をそれぞれねじって、ゴムの上で交差する。
③ 毛先をゴムの下へ持って行き、全体をゴムで結んで完成。

ワックスを揉み込んでおく事で、交差部分もキレイにまとまります。交差部分が上手に形になりにくい時は、交差ではなく固結びをしてしまうのも一つの手です。全体を引き出す際は、結んだゴムが隠れるように引き出して下さいね。

⑨浴衣にぴったり♡上品シニヨン

Media?size=l
instagram.com

シックな印象のシニヨンは、実は、毛先を交差するように入れ込んでまとめていくだけ!浴衣にぴったりの上品アレンジです。

instagram.com

① サイドの髪を後ろで結び、くるりんぱする。
② 残りの髪を2等分して、片方をくるりんぱした穴に通す。
③ 交互に毛束を穴に通していき、始めは3本あった毛束を、2本、1本と、まとめていく。

最初にワックスを揉み込んでおくと、より安定感のある仕上がりになります。毎回しっかりと穴に通し入れるのが、成功のポイントです。

素敵な思い出を残そう♡

いよいよやって来た、一年に一度の大切な季節。“大人の涼しげアップヘア”で、素敵な夏の思い出を作って下さいね。

Media?size=l
instagram.com
記事に関するお問い合わせ