無料の会員登録をすると
お気に入りができます

毎日がちょっぴり楽しくなるコツ♡お教えします

毎日なんだかやる気がなくて楽しくない!なんて感じている方必見。少しの行動や考え方の癖を意識していくだけで、人生は何倍にも楽しくなります。ポジティブ思考を手に入れて心美人を手に入れましょう。

2017年7月
ライフスタイル

「つらい」人こそ試してみて

日々の生活にゆとりがなく、心がささくれだっている…。誰にだってそんな時期はあります。幸せは自らが引き寄せるもの。つらい時こそポジティブ思考になりましょう。

恋愛・仕事・ファッションの3分野で試してほしいHAPPY術をご紹介します。ぜひ試してみてくださいね。

恋愛で試してみたいHAPPY術

食べさせ合いごっこは心がほんわか

ビジネスに会食が使われるのは、ものを食べることで心がリラックスするからだと言います。恋愛においても食べ物は効果的。「おいしい」を共有すると愛情も深まっていきますよ。

カップルにおすすめなのは「あーんして」ごっこ。たった一口でも、お互いに美味しいものを分け合えてハッピーな気持ちが芽生えます。食べ終わったら「おいしい」の一言も忘れずに言いましょう。

ちょっとだけお揃いにしてみる

海外のカップルの中には、上から下まですべてお揃いでお出かけする人もいますが、ちょっと照れてしまいますよね。おすすめなのは「ちょこっとだけのおそろい」。靴下の色や靴など、部分的がおすすめです。

同じメーカーやかたちで揃えなくても、バランスが取れるから不思議ですよね。カップルの場合、共有・共感するものが多いほど絆が深まると言われています。テーマを決めてお出かけするのも楽しそうですよ。

感謝の言葉は必ず口にする

男性が一番喜ぶのは、セクシーな服や下着ではありません。彼女からの感謝の言葉ではないでしょうか。

付き合いが長くなってくると忘れがちな「ありがとう」の言葉。意識的に使うよう心がけるだけで場の雰囲気や彼との関係性がより良いものになっていきます。些細なことでも感謝の意を表すのを忘れずにしたいですね。

ファッションで試してみたいHAPPY術

洋服選びには笑顔を忘れず

人間は迷ったり考え事をしている時、自然と眉間にシワがよる傾向にあります。くしゅっとした動きが毎日何回も繰り返されると、10年後には縦線がくっきり入った老顔になってしまうことも。

迷ったり困ったりする時ほど、平常心を心がけましょう。洋服のフィッティング時などは、笑顔を取り入れてみて!イメージがしやすくなる上、口角もあがりやすくなりますよ。

暖色を取り入れよう

ファッションにはその人の個性が出ますよね。普段ホワイトやブラック、ネイビーなどのベーシックな色を好む人は、遊び心として小物で暖色を取り入れてみましょう。

暖色を加えると、差し色としただけではなく気持ちもウキウキするはず。イエローやオレンジ、レッド、ピンクなど、部分的に取り入れるだけでフォトジェニック効果もばっちり。

仕事で試してみたいHAPPY術

笑顔を忘れない

職場の雰囲気が悪い時は、自分だけでなく皆の顔も曇りがち。1人のイライラが伝染していき、いろいろな弊害を生み出します。

立場が上の人こそ、常に笑顔を忘れないようにしたいですね。「あなたを信頼しているよ」「できると思う」などの声掛けも加え、ピンチの時こそサポートできるゆとりを持ちましょう。

試練こそチャンス!

人生は困難との戦い。次から次へと無理難題が降り掛かってきます。これを不運ととるかチャンスととるかで、心の持ちようが変わってきますよ。

「ピンチはチャンス」とは昔からよく言われている言葉。問題を1つ解決できたら自分自身を褒めてあげましょう。自己肯定もハッピーを生み出す要素です。

「お役に立ちたい」という気持ち

世の中には多くの仕事がありますが、興味やご縁があったからこそ現在の仕事をしているはず。「仕事嫌だな」「辞めたいな」という前に、自分はなにができるのか考えてみましょう。

仕事はお金や名前(ブランド)だけでは長続きしません。自分がどれだけ役にたっているかという気持ちも大切なのです。心の底から「おもしろい!」と感じてみましょう。

幸せは自分の心がけ次第

幸せは自分自身が「良い」と感じた時に得られる感情。イライラせず、毎日笑顔で過ごしたいですね。周りの人や環境に感謝し、ストレスを貯めない努力もしてみてくださいね。

記事に関するお問い合わせ