無料の会員登録をすると
お気に入りができます

体をほぐして血流改善♡マッサージよりも効くストレッチ

血流改善と言えば思い浮かぶのがマッサージですね。でも、実はマッサージより効果が高いと言われているのがストレッチなんです。ここではその理由と体のパーツ別おすすめストレッチをご紹介します!

2017年7月
美容

伸ばして巡るやわらかボディー

マッサージをすると血流やリンパの流れが改善するのはよく知られていますが、ストレッチにも同じような効果が期待できます。

ただマッサージとストレッチの効果は少し違っており、目的によってはストレッチの方が向いている場合もあるんです。ここでは2つのメソッドの違いと、体のパーツ別おすすめストレッチをご紹介します。

ストレッチのメリット

ストレッチはほぼ運動

マッサージは凝った個所を局所的にほぐしますが、ストレッチは関節を曲げ伸ばししながらそのパーツの筋肉全体や近辺の筋肉にもアプローチできます。

つまりストレッチは軽い運動をしたのと似た状態。より大きな範囲での血行促進が期待できるのです。マッサージのメリットも活かしながら、2つを合わせて行うと最も効果的だと言われています。

詳しくはコチラ

手の届かないところもほぐせる!

内臓やインナーマッスルなどマッサージでは届きにくい場所でも、筋肉全体に効かせるストレッチならアプローチしやすいようなのです。

逆によく手が届く場所は強くマッサージしがちですが、ストレッチなら気持ちの良いところで止められて加減を調節しやすく、また筋肉を均等にほぐせると言われています。

ストレッチのコツ

無理なく、リラックスして

ストレッチはリラックスした状態で行うのがベストです。ゆっくり呼吸をしながら、勢いをつけず無理のない範囲で行いましょう。筋肉が柔らかくなっているお風呂上がりに行うと効果的ですよ。

じわっと効くパーツ別ストレッチ8選

記事に関するお問い合わせ