無料の会員登録をすると
お気に入りができます

夏の新定番「ヨーグルトバーク」が簡単!おしゃれ!ヘルシー!のいいことずくめ

最近インスタグラムで注目を集めているひんやりスイーツ「ヨーグルトバーク」をご存知ですか?ヨーグルトバークはおしゃれでSNS映えする見た目に加え、手軽に作れることから今注目のアイスです。しかもさっぱりとした味わいでヘルシーなのでダイエット中の方にもおすすめです。今回はヨーグルトバークのレシピやアレンジ術をご紹介します。

レシピ

超簡単ひんやりスイーツ「ヨーグルトバーク」が話題沸騰中!?

・
今日も暑くなりそうです💦
こんな日は、
#ヨーグルトバーク 
アイスよりヘルシーだし冷たくて
美味しい!
・
ヨーグルトをバットに流し入れてフルーツを置いて冷やし固めただけ。
ナッツやチョコチップでも美味しいかも❤️
さくらんぼの蜂蜜をたらりんして
いただきました♩
・
・
#ouchigohan #ellegourmet #foodphotography #food52 #foodie #foodstyling #ilovefood #tv_living #thefeedfeed #tv_stilllife #tv_lifestyle #igersjp #instagramjapan #icebark 
#クッキングラム #クッキングラムアンバサダー #今週もいただきます #キナリノ #おうちごはん #エルグルメ #雨の日の晴れごはん #たらりんぴっく #handsinframe
instagram.com

今年も太陽が照りつける暑い季節がやってきましたね!
そんな季節におすすめしたい、フォトジェニックなひんやりスイーツが「ヨーグルトバーク」。

ヨーグルトバークはその名の通りヨーグルトを使い、手で割って食べる、新しい感覚のアイスです。ちなみに、薄い板をざくざくと手で割ったような形状が木の皮(バーク)に似ていることからこの名前が付いたそう。

今回はヨーグルトバークの作り方やアレンジ術をご紹介します。

ヨーグルトバークの気になる作り方

𓈒
𓈒
𓈒

暑すぎるから
#ヨーグルトバーク 
𓈒
𓈒
𓈒

これ最高です𓎯ᐝ𓏧❤︎❤︎❤︎ 𓈒
𓈒
𓈒
instagram.com

ヨーグルトバークの作り方はとっても簡単!
必要な材料はギリシャヨーグルトもしくは水切りヨーグルトとお好みのフルーツだけなので、お子さんも一緒に作れますね。

<用意するもの>
・ギリシャヨーグルトもしくは水切りヨーグルト
・お好みのフルーツやシリアル、ドライフルーツ、ナッツ

<レシピ>
1. バットにクッキングシートを敷く。
2. 1で準備したバットにギリシャヨーグルト(もしくは水切りヨーグルト)を広げ、1cm程度の厚さになるように均等にならします。
3. 均等にならしたヨーグルトの上にフルーツやナッツをきれいに並べ、冷凍庫で数時間凍らせば完成です!
バットから取り出して食べやすいサイズに割りましょう。

ヨーグルトにフルーツをトッピングする際はフルーツをヨーグルトに少し沈めるようにすると、フルーツが固定されて切り分ける際にも安定しますよ。

このレシピは甘さ控えめですので、甘さが足りないなという方はヨーグルトにはちみつを加えて甘さを整えてから、バットに広げてみてください。
食べるときにはちみつをかけてあげるのもいいですね。

ところで、ヨーグルトバークに合う食材は?

ヨーグルトバークの作り方が分かったところで、皆さんはどんな食材をトッピングしますか?
イチゴ、ブルーベリー、キウイやいちじくといったフルーツも魅力的ですが、他にもヨーグルトバークに合う食材があるんです。
インスタグラマーさんの美しいヨーグルトバークを参考に真似しちゃいましょう!

ヨーグルトバーク×グラノーラ

instagram.com

朝の定番ヨーグルトとグラノーラの組み合わせは、ヨーグルトバークでも相性抜群。
グラノーラが加えることでザクザク食感が加わって食べ応えがアップします。栄養満点なので朝にスイーツを食べる習慣「アサカシ」としてもいいですね。

ヨーグルトバーク×ジャム

instagram.com

大人の雰囲気が漂うこのヨーグルトバークは、ヨーグルトにブラックベリージャムを加えているそう。トッピングにもアメリカンチェリーとキウイを加えて、甘酸っぱい大人の味に仕上がっています。あー美味しそう!

ヨーグルトバーク×ピスタチオ×はちみつレモン

instagram.com

ベリー系のフルーツを合わせるのが定番のヨーグルトバークですが、柑橘系のフルーツももちろん美味しいんです。
@yucco_stylist さんみたいに、ピスタチオもトッピングすれば、おしゃれなカフェで出てくるケーキのような見た目に大変身!さわやかな味わいで、じめじめとしたあつい夏にぴったりです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ