無料の会員登録をすると
お気に入りができます

夏にぴったり!セルフでもできる「カラーフレンチネイル」8選

ビューティ

定番ネイルを夏仕様に!

定番のフレンチネイルの色を変えて、いつもより夏らしく華やかにイメチェンしてみませんか?どんな色を使っても、大人っぽく仕上がりますよ♡まず最初に、フレンチネイルの描き方をおさらいしておきましょう。

フレンチネイルのつくり方

除光液で仕上げるのがポイント!

マニキュアで完璧なラインを引こうとするよりも、除光液で修正する方が簡単なのでおすすめです。フレンチネイル用のテープを使うときも、このやり方で仕上げるとさらに綺麗になりますよ。

ベースコートを爪の先だけに塗り、白のマニキュアを重ねます。除光液を浸した平筆で、0:30~のように線を修正していきましょう。普通の刷毛では塗りにくい部分は、細筆で描き足してくださいね。

次に、白に近いピンクや乳白色のマニキュアを全体に塗ります。このひと手間で、境目の滲みなどが目立たなくなりますよ。トップコートを塗れば完成です。

カラーフレンチのアレンジ集♡

①モノトーンと合わせて大人っぽく

鮮やかなカラーでもできるだけ大人っぽく仕上げたいときは、モノトーンを合わせてみましょう。どんな色を使っても、シックにまとまります。

②派手ピンクも取り入れやすい♡

かなりインパクトがある鮮やかなピンクでも、細フレンチにすればグッと控えめな雰囲気に。お花モチーフやストーンも加えても派手になり過ぎず、大人可愛く仕上がります。

③鮮やかなブルーをエレガントに

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

フレンチネイルを大人っぽくするのに欠かせないのが、ゴールドラメの細ライン。そのまま塗ると少し派手なピンクやブルーを使っても、エレガントにまとまるんです。

記事に関するお問い合わせ