無料の会員登録をすると
お気に入りができます

自信なし彼氏は私のせい?男性の自尊心を傷つけるワード8選

あなたの彼は自信がなくて、ここぞというときを任せるのが不安…なんて方ではありませんか?しかし、実は男性が自信を失ってしまう原因が恋人からの言動だという場合もあるのです。

2017年7月
恋愛・結婚

自信がない彼は私のせいだった!?

自信喪失ワードを言ってない?

「私の彼は自信がない」と感じている方はいませんか?何でも「これでいい?」と確認してきたり、最終的な決断は彼女に任せたり、恋愛においても彼女がリードしていたり…少し寂しいですよね。

実は、彼女の発言で自信喪失してしまった男性もいるようなのです。そこで、彼の自尊心を傷つけてしまうワードをチェック。これだけは言ってはいけません。

1.「男のくせに」と“男性”を否定

彼が頼りなくて、「男のくせに」「女々しい」「男らしくない」なんて言ってはいませんか?。“性”を否定されるのは、つらいこと。恋愛においても大切なことですし、傷つけられると自信も失います。

女性だって嫌だもの

Photo by Pete Bellis / Unsplash

女性も「女のくせに」「女らしくない」なんて言われたら傷つくし、腹も立ちますよね。それと同じ。男性として傷つける言葉は言わないで。

2.仕事・給料を下に見る

給料について「それだけしかもらってないの?」「私の方が収入多いね」とか。彼が就いている仕事について「もっと良い仕事があるじゃん」とバカにしたり、「昇級できるように頑張ってね」とアドバイスしたり…。

彼が誇りを持っている仕事だとしたら、彼女にそんな言われ方をされると落ち込むし、冷めてしまうでしょう。また、恋人を財布やATMのようにしか思ってないのかな、とも感じてしまいます。

上から目線にご注意を

仕事や給料については彼が話さない限りは触れないこと。また、給料についてツッコんだり、仕事についてアドバイスしたりするとき、つい上から目線になっていませんか?

その態度だと彼は見下されていると感じて、あなたと一緒にいたいとは思わなくなるでしょう。彼を人として尊敬しないと、関係は続いていきませんよ。