無料の会員登録をすると
お気に入りができます

無理せず痩せたい!食べても太りにくい身体を作る5つの習慣♡

太りにくい身体をづくりに“代謝の良さ”は欠かせませんよね。食べても太りにくく、健康的で美しい身体を作るヒントをお届けします。ちょっとしたことを無理なく続けていくだけで、代謝アップすることができますよ♡

2017年8月
美容

“代謝アップ”こそ痩せやすい身体を作る!

痩せやすい、太りやすいといった体質には“代謝”が大きく影響しています。生活習慣によって大きく変わる基礎代謝も、歳を重ねるにつれ、下がっていくらしいのです。

Pin it
ピンもと: athleisurezone.com
1
1089

無理せずダイエットをするなら、まずは代謝アップを目指してみましょう。ちょっとしたことを意識すれば出来るので、忙しい方でも続けやすいのがポイントです。無理なく健康的な身体作りを目指しましょうね。

1.猫背はNG!姿勢良く過ごす

長時間のデスクワークや、スマホを使用していると猫背になってしまうことがありますよね。しかし、そのまま放っておくと背筋や腹筋が衰えてしまい、代謝が鈍くなってしまうことも…。

Pin it
ピンもと: likewutever.com
1
1180

なるべく背筋を伸ばすよう意識をして、少しずつ猫背を改善していきましょう。正しい姿勢を作ろうと意識しているうちは大変かもしれませんが、徐々に筋肉が鍛えられてくると自然に慣れていきますよ。

同時にゆっくり呼吸をしながら、背伸びをしてみましょう。自律神経やホルモンバランスを整えて、基礎代謝量を上げていきましょう。

2.バランスのいい食生活を意識する

食事量が過度に減ると筋肉量が減り、代謝が下がってしまいます。栄養バランスが偏らないような食生活を意識しましょう。食事と一緒にサプリメントの力を借りても◎です。

2017.3.30
友達(久しぶりのみつぞのさん)が家に遊びに来てくれたのでいっしょにお昼ごはん😆🍚
.
❁ れんこんシャキシャキ!鶏ひき肉のつくね ( cookpad 1228675 )
❁ 人参サラダ ( 1448690 )
❁ デパ地下の味!ブロッコリーとツナのサラダ ( 2050737 )
❁ ズッキーニとジャガイモの醤油ドレマリネ ( 407383 )
❁ 水菜と豆腐の味噌汁
❁ 素朴な味♪ ひじきの炊き込みご飯 ( 1247115 )
.
主婦の大先輩に私のテキトーご飯を食べてもらうのは毎回すこし緊張するヾ(;゚;Д;゚;)ノ゙
.
.
instagram.com

“たんぱく質”を積極的に摂ろう!

脂肪を燃やしてくれる筋肉は“たんぱく質”によって作られます。筋肉量が増えれば自然と代謝も良くなるので、お肉や魚介類もバランス良く摂ることが大切です。

よく噛んで食べることも大切

Pin it
ピンもと: story154.com
150

よく噛んで食べると満腹中枢が刺激され、少しの量でも満足感を得ることができますよね。しかし、それだけではなく、よく噛むことで「食事誘発性熱産生(DIT)」(食事をすることで消費するエネルギー)が高まり、代謝アップの効果も期待できるんですよ♡

3.出来るだけたくさん動く

身体を動かすことで代謝は上がりますが、逆に身体を動かさないとどんどん減っていきます。

慣れないことを頑張るよりも、毎日ちょっとしたことを続けることが大切です。歩くときには歩幅をいつもより5cm広げるように心掛けたり、階段を使うなど日常生活の中でできそうなことを取り入れていきましょう。

しっかり“汗”をかくことが大切!

運動が好きだから頑張れそう!という方は、エクササイズやウォーキング以外に、日常生活に拭き掃除を取り入れるのもオススメです。血行を促進して汗をかけば代謝アップに繋がります。

4.身体を温めて冷え性対策をする

冷え性になると、身体の血流が悪くなり代謝が低下します。代謝が低下すると、さらに冷えてしまうという悪循環が生じます。身体を温めて冷え性を改善すれば、ぐんっと代謝を上げることも期待できます。

身体を冷やす食べ物や飲み物はなるべく控え、少しの時間でも湯船に浸かるなど習慣を変えるだけでも◎です。湯船に浸かるのが苦手な方は、頭を洗うときに桶にお湯をはって足浴を取り入れてもいいですね。

隠れ冷え性にも要注意!

Pin it
ピンもと: thefitlife.xyz
91

お腹を触ったときに冷たい…と感じる人は、隠れ冷え性の可能性も…。暖かい季節でも腹巻をしたり、冷えを感じるときにはカイロを使って温めましょう。

5.質の良い睡眠をとること

睡眠時間が足りていないと内臓を休めることができず、代謝が落ちる原因を作ってしまいます。ダイエットを頑張っているのに、なかなか痩せない…と悩んでいる方は1度、睡眠時間を見直してみてはいかがですか?

Pin it
ピンもと: myscandinavianhome.com
12
14572

人によって必要な睡眠時間は違うので、睡眠アプリなどを使って自分に必要な睡眠時間を調べてみるのもいいかもしれませんね。忙しくて十分な睡眠時間を取れないときには、こまめに身体を休めるようにしましょう。

健康的で美しい身体を手に入れよう♡

pixabay.com

ダイエットを頑張っているのになかなか痩せられない…という方も、体質改善に目を向けて“食べても太りにくい身体”を作ってみては?続けていくことで代謝も上がるので、ヘルシーで美しい身体を手に入れましょう♡

記事に関するお問い合わせ