無料の会員登録をすると
お気に入りができます

夏はお部屋でひんやり♡お家でまったり楽しむ映画8選

「夏のおでかけは体力消耗が激しいので苦手」という方も多いですよね。そんな時は、自宅でまったり映画を楽しみましょう。夏を感じられるおすすめの映画をご紹介します。

2017年7月
カルチャー

夏はおうちでまったり映画三昧

夏は気温と湿度が高く、歩いているだけでも汗ばんできます。こんな時期は無理に出歩かず、お家でゆったりまったり過ごしましょう。

映画を観ながら夏を感じてみませんか?世界中で人気のあの映画から、マニアックなものまで、おすすめの作品をご紹介します。

①バリ島が舞台『神様はバリにいる』

実在の人物の成功を元にしたお話

『神様はバリにいる』は、インドでシアで起業してお金持ちになった男性の実体験を元に映画化された作品です。お金持ち=日本で成功とは限らないのですね。世界中どこにだってビジネスチャンスは転がっているのです。

www.amazon.co.jp

インドネシアで「アニキ」と呼ばれる丸尾氏に出逢い、人生ががらっと変わっていく人々の様を描いたストーリーは、なんだかドキドキわくわく。自分を変えたいと感じる人こそ観てみて!

世の中、お金?それとも人柄?

人間が生きていくのに必要なお金。頭の良い人だけが大金持ちになれるのでしょうか?いいえ、そうではありません。

たかが映画。されど映画。『神様はバリにいる』は、人のあり方や人生をも導いてくれる良い作品です。鑑賞後に爽快な気分になれることうけあいですよ。

公式サイトはこちら

②エーゲ海での出来事『マンマ・ミーア!』

舞台はエーゲ海のカロカイリ島

新婚旅行にギリシャや地中海クルーズを思い描く人もいますよね。そんな人は『マンマ・ミーア!』がおすすめですよ。舞台はエーゲ海に浮かぶカロカイリ島。コバルトブルーの海やおいしそうな料理が沢山登場します。

www.amazon.co.jp

主人公は結婚を控えたうら若き女性ソフィ。彼女の夢は、ヴァージンロードを父親と歩くことでした。「パパを探すわ」と3人の父親候補を呼び出すソフィ。母娘の絆が軸となるハートフルコメディです。

記事に関するお問い合わせ