無料の会員登録をすると
お気に入りができます

蒸し暑い夏にオススメ♡ハッカオイルの上手な活用法7選

蒸し暑い夏の強い味方として、ここ最近「ハッカオイル」が注目されています。メントール含有量が高く、清涼感と消臭殺菌効果のあるハッカオイルを上手に活用してみませんか?

2017年7月
ライフスタイル

清涼感たっぷりのハッカオイル♡

ハッカとはシソ科ハッカ属に分類されるニホンハッカの総称で、ハーブの一種でもあります。ここ最近はそんなハッカを使った「ハッカオイル」が話題になっています。

ほぼ無色に近い液で、ハッカ草からは1~2%ほどしか採取できないとても貴重なものなんです。すっきりとした清涼感をもたらしてくれるハッカオイルの活用法をご紹介します。

気分もリフレッシュ♡ハッカの活用法7選

① ハッカ風呂

汗を流すために入るバスタイム♡しかし、お風呂上りに汗だくになってしまう時ってありませんか?そんな時に活用したいのがこのハッカオイルです。湯船に数滴たらして入ればお風呂上りもサッパリします。

② ハッカボディソープ

泡立てる前のボディソープ液にハッカオイルを入れて泡立ててみてください。全身を洗った後にわかる爽快感!メントールの清々しい香りが広がります。

③ うがいで口臭予防

市販で売られているマウスウォッシュはちょっと刺激が強すぎる!と思っている人も多いはず。コップ一杯の水に一滴たらしてうがいするだけでOK♡口臭予防にもなります。

※ハッカ油のパッケージに記載されている取扱い注意書きをよく読んでからご使用ください。体内に使用する場合は、「和種ハッカ油」や「食品添加物」と記載されたものを使うようにしましょう。

ハッカオイルでうがい

④ ハッカの足湯

一日中動いている人や、冷房の効きすぎたオフィスで仕事をしている人などは、夕方以降の足のむくみも気になりますよね。ぬるま湯にハッカオイルを数滴たらし足を入れるだけでだいぶ疲れがとれます。

記事に関するお問い合わせ